A DAY IN THE LIFE

デザインフェスタへ行ってきました~なレポ。*

なが~いことブログをお休みしちゃいましたが
6月になり下半期突入ということで、
気持ち新たに作品作りに励もうと思ってます。

欲しかったブレードも安く買えたし、
モヘアを染めるためにダイロンや
ドールの頭を割ったりするためののこぎりも買いました。
その他色々新たに買いそろえた材料があったりするのですが
今日は先日行われたデザフェスの戦利品…
もとい、お迎え品のお披露目とさせていただこうかな~

デザフェス2日間行く予定だったのですが、
1日目のみの参戦となり、予定があったために
2時間弱の滞在となんともショボショボなのでした…
だけどいつもよりは作品がお迎えできたかも~



まず一枚目。
カワハロ界隈では有名なハロウィニストさんで
ponicomonyura(ぽにこもにゅら)のお二人。
左が蛸虫美織さんで、右がマチムラメイロさんです。
光栄にも搬入をお手伝いさせていただきました~★*


IMG_1441.jpg 

モンスターちゃんをかぶらせてもらっちゃいました。
お手伝いの合間だったので
サッ…と高速で自撮りしました笑
かぶっていると目玉がびよよんと頭の上で揺れて
なんとも楽しい感覚なのでした(∩´∀`)∩

色々お迎えしたかったのだけど時間がなくて
二日目にお邪魔する予定も潰れてしまって
寂しさいっぱい…
色々狙っているものがあるので
今度はじっくり見たいです★



次は海音さんの作品。アクキーをお迎えしました。
(Twitterの記事、お名前間違ってます、ごめんなさい)
実はこっそり前から拝見していました。
だけどあまりに繊細な世界観なので、
触れてしまったら壊れてしまいそうで…。

えぐみ町にいる「アイ」ちゃんはしんどい気持ちから
うまれたキャラクターだそうです。
人目が気になってしんどくなっちゃってる心…
私の心の中にもえぐみ町はあるのかも…

心に密接な作品を作られている
海音さんの世界観は、なんとなくおしりちゃんの
世界観に通じるようなところがある気がしました。
丁寧に作りこまれている世界観はさみしいけれど
とっても居心地がよくて不思議な気持ちです。



キャンシーちゃんという、
レトロポップなわんちゃんが目を引いた
Kyancy houseさんからポストカードをお迎えです。
モケモケでファニーなイキモノたちが魅力的な
可愛らしく甘いお菓子のようなブースでした~



fuwariさんのおところからはアクセサリーを。
前回のデザフェスでリングをお迎えしていたのですが
今回も出展されていたので…★
お品が沢山あって、どれにしようか随分悩みましたが
ツボ!なリングがあったので即お迎え♡
ドイツのガラスパーツを使用したリングだそうです。
宝探しにも似た発見でした。

バレッタは羽根やバラの造花が付いていて豪華。
髪をばっさり切ったので、耳上で留めるのに◎
ヘドレなんかと合わせてもかわいいかもです★



やのりなさんのおところからは
コウモリちゃんのポストカードを♪
みんな表情が豊かでくすくすっと笑ってしまいそうな
ファニーな雰囲気でとっても素敵です。
釣りを楽しんでいたり食事をしていたり
小道具なんかも作られていたりして芸が細かいです。

久しぶりの出展だったそうで、
またしばらくは出られないそうです…残念。
また新しい子を拝見するのが楽しみです★


***


今回のデザフェスは東ホールに会場が移ったため
中に入ってしまえばエリアへの行き来は自由!
…とはいかなくなっていました。

詳しいくくりは忘れましたが、
A~Dはこちらの会場、E~Fのブースは
あちらの会場…と、一度会場を出てから
再入場という形で移動しなければならず
とってもエリア移動が面倒くさい仕様になりました。
ただ1F~4Fといった階層の移動がなくなったので
まんべんなく見たい人には楽な仕様かもしれません。

またブースとブースとの間が狭くなっていて
ギュッと押し込んだ感があり
出展する側の視点で言えば窮屈かも…
これから真夏のDF、秋のDFとありますが
出展時、少しでも過ごしやすいように
変わっていけばいいなあ…
すれ違う時の混雑が大変なんですよね。
あ、星嶋は秋のDFに出展する予定です。

***

そういえば本日また親知らずを抜いてきました…
前回の抜歯の後で大変な目に見舞われたので
若干トラウマ気味だったのですが、
無事帰ってこられたのでヨシとします。
貰った歯を薬局に落としてきてしまったらしく
電話がかかってきてなんか笑いました…笑

腫れはいいとして、
熱が出なければいいなあと思うばかりです…
それが一番つらい~(;''∀'')
6月に入りあんまり猶予がないので
早く進めなきゃ~

それではまた!
スポンサーサイト

生きてるみたいな不思議な子たち、抱きしめて!FANTANIMA!

現在も開催中の創作ドールの祭典
FANTANIMA!(ファンタニマ!)へ行ってきました。
去年その存在を知った時には
もう東京での開催は終わってしまったため、
カタログを購入してしのいでいた私の憧れのイベントです。

ドールショウを次の日に控えた3日、
へんちくりんで愛おしい仲間たちを
堪能してきました(*ノωノ)♡
もう一度くらい行きたいのですが、
どうも叶いそうもないのが残念。

IMG_1033.jpg

今年は水をテーマにした展示美術だそうです。
スプラッシュ!してますね。


IMG_1070.jpg 

入口はこんな風に涼し気な、
しずくが垂れたようなロゴドールが。
重み、色、形がすごく魅力的です。


IMG_1061.jpg 

中に入ると、どこを見回しても面白味のある
オブジェや飾りが施されていて、
湿地帯のような、シャボンの中のような、
湿っているけどさわやかな、生き物が生き生きできる
そういう雰囲気の内装美術が沢山でした。

ドールと自然の相性はとてもいい…
人工物であるはずのドールがなじむのはなんでかなあ。
やっぱり、命に擬態しているからかな。


IMG_1042.jpg 

嬉しいことにご挨拶に名刺を交換して、
しかもお話をさせていただいたNoeさんのブース。
ひー憧れの~~!お綺麗な方でした…


前にお迎えしたたねちゃんです(*ノωノ)


IMG_1046.jpg 


IMG_1072.jpg 

かわいいお色のレムちゃんを抱っこさせていただきました。
思ったよりも小柄で、腕に収まるサイズ。
なのにその瞳のせいか存在感はばっちりです。

星嶋はこの日ゴシックめのメイクだったので
ダブルラインがぐわ~~~ですがスルーでお願いします…
もう少しさわやかにするんだった…


IMG_1071.jpg 

こんな風に気軽に抱っこできたり、触れたりするのが
ファンタニマの他にはない魅力かなあと思います。

この子はすべて編みぐるみで作られています。
目の表情を出すために目の後ろに指を入れられるくぼみ、
舌を出し入れできるように引っ張るためのひも…
色々な仕掛けがあり、すべてそれも編まれています。
目なんかは押し出すと若干びっくり目になったりして、
パペットのキモである表情が豊かに出せるようになっていました。
動かしている動画もあるんですが、
星嶋が笑ってしまって恥ずかしいので載せません…笑


IMG_1050.jpg

中山和美さんのドールちゃん!
思うよりもちいさめで、ころころしてかわいかった~~
複雑なお色のお顔の彩色は油彩でされていると見ました。
後ろの多眼ちゃん、ゾンビちゃんもかわいい。
同じ方の作品とは思えないほど、表現の幅が広くて
しみじみと拝見…。

いつかお話を聞いてみたいです。


IMG_1057.jpg

こちらはあみぐるみ作家のちゃーさんの作品。
こちらもころころ~っとまんまるなフォルムで、
ほっぺぷっくりですごくかわいいです。
ブローチやっぱお迎えしたかったなあ…
なんで見送ったんだろ…(つд⊂)エーン

ちゃーさんがこの日在廊されるとお聞きしていて、
合わせて会場へ訪れたのでお会いできてよかった★
じつはトイレ前のベンチで座っていたら、
ちゃーさんが腰かけられて…お声を聴いてそうかな?と
思ったのですが話しかける勇気が出ず笑

その後無事にご挨拶できて少し談笑したのですが、
ツイキャスなんかで交流させていただいていて、
お声を何度も聞いたことがあり、おはなしもしていたので
初めて会った気がしませんでした(*ノωノ)
またお会いしたいです♡

こんな風に作家さんとお話しできるのも
すごく貴重な経験で、なかなかない機会ですよね。

さて、ここからは画像が多いのでたたみます。
一気に貼っていきます!見ごたえすごいですよ!

インスタやツイッターでフォローさせていただいている
素晴らしい作家さんの作品を間近で
見ることができるという夢のようなひととき。

追記のリンクはバナー下にあります!


屋根裏兎さまの、ちっこいがま口セットをお迎えしました★*

本日より留守にしております。
忙しい中だけど、わくわくしたりどきどきしたり
刺激を受けるのは大事なことだと思っていて…
今回もきっとそうなると思います(*´ω`*)

さて、先日のブログで
「手作り品をお迎えした」とお話したと思いますが、
今回はそのお迎え作品のお披露目です♡


IMG_0839.jpg 

屋根裏兎さま(@yaneurausagi)からお迎えしました!
ちっこいがま口セット♡骸骨柄です♡

屋根裏兎さまはがま口バッグを製作されています。
その丁寧な手仕事のために大変人気の作家さんで、
お目当てのがま口バッグを求めて半ば争奪戦になります笑
ルムア君ももう放したがらない感じ…
がっつりつかんでいます笑

可愛らしいキノコ柄や、シンプルなドット柄、
時には和柄に交じって、時々屋根裏兎さまが好きな
ちょっぴりダークなテイストのがま口バッグが出ることがあって、
私もそっち側なのでそのたびにキュン♡とするのでした笑
黒いレザーに骸骨のエンボスのバッグなんか出た時には
あ~~~~~っとなったのですがお迎えできず…

そんな中、最近この小さながま口セットが新作として
並ぶようになり、その中で骸骨柄が~~~!
キノコのも狙っていたのですが先を越されてしまい、
骸骨柄もきっとないだろうな…と思っていたところ
思いがけず出会ってしまったのでした(n*´ω`*n)♡


IMG_0840.jpg 

手のひらくらいのがま口ポーチと、
ポケットティッシュ入れがセット♪

細かいところまで丁寧に仕上げられていて、
がま口はパリッと、ティッシュケースはしなやかに
使いやすさを考えて仕上げられているのにも
こまやかな心遣いを感じます。
内側もファニーな骸骨柄で、イイネイイネ…とにやにや。
ポンポンのブレードもかわいく、開けるたびに楽しくなります。
お色の配色もとってもかわいいです!

すごいなあと思ったのは、ロゴタグです。
こういうタグってすごくあこがれがあります。
梱包の箱にも、屋号のシールが貼られていたり
パッケのOPPにもロゴシールが★
開けるたびにワクワクしました(*‘ω‘ *)

イベントの時のお財布なんかにできたらいいなあ…
メイクポーチにしたかったけど、汚したくなくて。
大事大事に使いたいなあと思っています♡*
この度はありがとうございました(*´ω`*)♡
次はバッグをお迎えできるように頑張っていきます★


今日は素敵な作品のお話でした★

それから最後に、アンケートお願いしてます!
ラブリターズのお渡しについてです。
展示とかかわってくるので、答えてくださるととうれしいです★


それではまた~

【解決しました】創作活動において懸念される健康被害について。

拡散、情報提供をお願いしていました、
創作活動において懸念される健康被害の件は、
解決しましたので閉じさせていただきます。
ご協力ありがとうございました!

いきなりですが…

情報を寄せていただきたいことがあります。
フォロワーさまが情報を求めています。
創作活動において懸念される健康被害についてのことです。

短期間かつ短時間、それらにさらされる環境ですが
甚大なアレルギー・疾病の危険性が考えられる状況です。
(銅の粉塵でアレルギーを発症しています)
また発症していなくても、発症する危険性を踏まえて、
被害を防止するためにできることをお教えください。

*金工・木工・粘土・石膏作業の粉塵の危険性・被害
*樹脂を扱う際のアレルギーの危険性・被害
*上記を防止するために必要な、施設がとるべき対策・機器のセオリー
*上記を防止するために個人ができる対策のセオリー

*美術・造形・デザイン校で、上記の素材を扱う際、
 どのような環境(備品)で・装備で行ったか?
*また、行うことがふさわしいか?

メールフォームやDMでぜひ情報をお寄せください。
メールフォームはHP、ブログ備え付けのものがあります。
ブログへのコメントでも結構です。
◆yumeno.codomotachi★gmail.com
◆@HoshijimaSumire(Twitter)


どうぞよろしくお願いいたします。
(加筆修正:02/10-23:57)


***


ろうそくのブローチが出来上がりました。
額縁に入れて、少しだけ飾りました。
サイズが少し大きいので正四角形の額には収まらず
やむを得ず細長の額縁に入れました。

卒業制作で布を染めて、その染めた布を裂いたり
切ったりして紙芝居を作ったのですが、
そんな方法が今ここで取り入れられたのは
なんとなく感慨深いです。


IMG_9693.jpg

インスタから引っ張ってきたので
色味が飛んで薄くなっていますが、
淡くグラデーションがかかった布は
複雑な染まり方をしてずいぶんと私好みです笑
ラメをしつこく塗ったので、
キラキラしてとってもきれいです。

ろうそくとお出かけしている間は、
ここにピアスやブローチを代わりに入れても
もしかしたらかわいいかもしれませんね。
お写真撮りができたら、並べようと思ってます。


***


IMG_9703.jpg 

新しいおしりちゃんを作ろうと、
ちょっとスイートなおしりちゃんの
ラフデザインを起こしてみました。

バレンタイン限定…にしようか?と思ってるんですが
時期的にかな~りギリギリですよね(;´Д`)
なんか間に合わないでしょこれは…というときに限って
やりたいことやこだわりが湧いてきて(;´∀`)
3月はホワイトデーもあるしね…
愛を伝える心あったまるお菓子の妖精ってことで…

おそらくこういうフォルムは面付け型のほうが
造形にかなうんでしょうが、私は裁縫がだめなので…
久しぶりに羊毛でも引っ張り出そうかなあ。
ちょっと考え中です。


IMG_9706.jpg 

あと、ラブ♡な瞳にしようと思って
作ってみたカボションアイです。
ドームがすごいので、この状態ですでに
追視してくれている気がするんですが、
はめ込んだ時も変わらずに追視してくれるかなあ。

初めてのグラスアイおしりちゃんになるかも!
どうなるかな、ちょっと怖いけどやってみます。
数日後に少し外へ出るので、それまでに仕上がるかしら。
色々ギリギリですが頑張ってやります…どきどき…


それでは、また!

思いを知ってくださり、ありがとうございました。*

昨日は唐突に激しい思いをぶつけるような、
鼻息の荒い記事を更新をしたことで
驚かせてしまってごめんなさい。
読んでくださり、受け止めてくださり、
たくさんの反応をありがとうございました。
思わぬお優しいお言葉もいただきました。
本当に感謝しています。

星の使いミルキー 
(私の原点、星の使いミルキーです)

作品を愛してくださるあなたに伝えたかったのは、
私の作品を大切に扱ってくれ、丁寧にしてくれ、
なんなら私の気持ちを汲んでくれ、ではなくって
私がそういう状態・状況にあり、
工程を見せられない事情があるということを
額面通り知っていただきたかったということです。
星嶋がこう考えてるんだな、ということを
ふ~ん、そっか、と知ってくださるだけで
私は救われるのです…

ぴんと緊張感もって行う創作活動を
思わぬ出来事でくじかれるようなことがあると
作品にケチが付いたみたいで悲しくなります。
人よりもスタートが遅く、技術もありませんので
必死でできないことができるようにと
毎回祈るような気持ちで物を作っています。

もしあなたがモノづくりをしていて、
なおお金をもらっているなら、
何か一貫したポリシーや誇りをもって
一緒にものづくりを頑張りましょう。
借り物のアイディアでお金をもらうのは違うと感じます。
オマージュ、リスペクトとは話が違います。
それでもやるならバレないようにすることです。

いつもあれこれうるさくてごめんなさい。
聞いてくださるあなたに、
いつも心から感謝しています…


***

話が変わりまして、HPのことですが
一部リンクが変更になりました。


例えば、SHOPページはBASEへダイレクトに飛びます。
メールフォームも、BLOGページもここへ直接飛びます。
ブログへのリンクはサムネのほうがよかった方いますか?
そうでしたら拍手で一言くださるとうれしいです。

あとそれからポートフォリオページが増えました。
過去作品をほぼ日で少しずつ増やしていきます。
全部じゃなくて、傑作集みたいな形にしようと
考えていますが…もったいないかなあ。

とりあえず、そういう変更のお話でした。
最後までありがとうございました。

それではまた。