MILKY

おしりちゃんと星嶋の原点【星の使いミルキー】との邂逅。*

通っていたデザイン学校から
わけあって、作品の一部を引き取りました。

IMG_2489.jpg 

先生が描いてくれた外箱のミルキー。
本当にこんな顔してるよ笑

私は大学を卒業してから専門学校へ入りました。
学校では幅広くこどものためのデザインを学び
イラストから木工、金工など幅広くやりました。
陶芸なんかで型取りの手順は一応触れたのですが、
実は粘土造形は授業でやったことなかったのです。
そういうわけで、粘土で造形物を作り始めたのは
約2年ほど前からになります。

なんかかわいいもの作るか~のような
軽い気持ちで、作ったことないくせに
いきなり進級制作で題材に選び、
一人で作り始めました(;''∀'')
今思えば無謀すぎる。

そこで完成したのが、ミルキーであり
今回学校から帰ってきた作品が彼です。
だいぶ前に更新した記事がありましたので
一応リンク張っておきますね。

『星の使いミルキー』


IMG_2491.jpg 

5年くらいの時間を経て邂逅を果たし、
久々に抱いたミルキーは過剰なお顔でした笑
勢いだけて作ったような<圧>を感じます…

ミルキーは天の国<ミルキーウェイ>に住んでいて
そこには願いのかけられた星々が流れ着くんです。
その星々に<叶いますように>とおまじないを
施す役目が彼のお仕事だったりします。

そんなミルキーの頭にいる<流れ星ちゃん>は
彼の頭に刺さっている鉄芯に
ビーズのように通されています。
流れ星ちゃんにはテグスがつけられていて、
普段はテグスを引っ張り上げてあるので
頭上に浮いています。
操るためのハンドルからテグスを固定する
ストッパーを外すと、鉄芯を伝って
ミルキーの頭上にコツンと
落ちてくる仕組みになっていたりします。

***

マリオネットということで脚本も書き、
小道具も作り足してこどもたちの前で
劇をやりました。

願いのかけられた星が流れ着かなくなったので
目の前にいるこどもたちに
願いを込めてもらうお話です。
お星さまの小道具を持って子どもたちの周りを
ぐるぐる回ったりして…笑

それで皆とお友達になりたいから
ミルキーのオハコの<なかよしのおまじない>を
皆にかけておしまい。
「その願い聞き届けたり~~~」っていって
流れ星ちゃんが頭に落っこちてくるオチ付き笑
すごく楽しかったですね、今思えば…。

***

今思うと本当に作りが荒いし、
構造も辻褄合わせたらもっといい方法があるし、
改善点が今見るだけでもあちこちにあるのですが
それは私が人形を知ってきているからなのか
若さゆえに気付かなかっただけなのか
どっちなのだろうなあ。

粘土造形も、マリオネットの構造も、
レジンのアイも、全部初めてだらけのくせに
いきなしぶっつけ本番でやりはじめる
無計画さというか無鉄砲さはアホだけど
当時は作っていてすごく充実していました。




彼を初めて抱いて瞳を交わしたとき
<私お人形を作ることになるのかな>と
なんとなくそう感じました。
手ごたえのようなものを感じたのかもしれません。
そう思い込んでいただけかもしれませんが、
どちらにせよ、彼がいなければ人形は作りませんでした。

お人形遊びをしない子どもでしたが、
漠然と人形の操演者には憧れがありました。
パペットやマリオネットをはじめとする、
子ども向けに作られた多くのおもちゃの
あたたかみややさしさ、カタチの面白さが大好きでした。
色々な、理由のない<好き>が集結して
生まれたのがミルキーだったかもしれません。

現在ミルキーはメンテナンスが必要で療養中です。
これからお傍にずっといてくれるであろう彼を、
ずっとずっと大事にしたいなという気持ちです。
おしりちゃんの祖である彼が、
私の心の味方でいてくれますように。


今日はそんなお話でした。
それではまた!
スポンサーサイト

『星の使いミルキー』

お人形のサイトなのに泣き言ばかりでアレなので
過去に課題で製作したマリオネットでもお披露目。


星の使いミルキー

『星の使いミルキー』

鉄心ハンドルを含め、高さ約60cm以上。
ミルキー自体の高さは35cmくらいです。

心の鍵をやさしく開く、かわいいストーリーテラーをコンセプトに
こどもたちに思いやりや、日々の中で感じる心の動きの大切さを伝えたかったのです。
マリオネットによる問いかけや掛け合いの中で、
相手の立場に立ったものの考え方や想像する力を養います。



***ストーリーのあらすじ***

天上の世界ミルキーウェイにある、虹色の雲の森にすむミルキー。
『ナカヨシのおまじない』が得意の男の子。
ミルキーウェイに流れ着くみんなのお願いに、叶いますようにと
おまじないをかけるのがミルキーの役目なのです。

流れ星ちゃんたちが、ミルキーウェイに流れ着くお願い事を
ミルキーの元に運んでくれます。
だけど、なぜだかお願い事があんまり流れ着かなくなりました。

そこで、みんな(見ている子どもたち)にそれぞれ心の中で
お願い事をしてもらい、お願い事をたくさんミルキーウェイに
届けさせることを提案したのです…





IMG_20120204_151619.jpg

素材は、スチロール芯+プルミエ。
羊毛と金具各種と木材、それから目玉はオリジナルのレジンアイです。

頭に鉄心が突き刺さったタイプのマリオネット。
チェコでよく見られるタイプで、頭上のハンドルを左右や上下に振ることで
顔が上下左右に振り向きます。詳しい仕様は省いちゃいます。
この子が生まれたから、お人形を作ろうと思えたのでした。


また、この子の製作の様子もちょっとずつ公開していきます。




...Hoshijima...