2016年01月

おしりドールオーダー練習にお付き合いくださる皆様へ。

みなさんこんにちは、星嶋すみれです。

この度は「おしりドールオーダー練習」に応募してくださいましてありがとうございました。
ご希望くださった方に、本日DMを送らせていただきますのでご確認ください。
今一度、オーダーについてのお願いに目を通し、よろしければ同意をお願いいたします。
(記事の一部表現の訂正、補足などを行いました)


【オーダー練習にお付き合いくださる方へのお願い】

★オーダーに関しての根気強い打ち合わせにEメールにてお付き合いください。
★お時間に余裕を持ってお付き合いください。
★多少の不手際に目をつぶってくださると嬉しく思います。
★オーダー①/②をご希望の方は毛皮の素材はあるだけのものになります。
★最後に簡単なアンケートにお答えください/アドバイス等くださると嬉しく思います。
★ハンドメイド品であることにご理解ください。
★ドールに欠陥があるなど以外は、ノークレーム・ノーリターンでお願いいたします。

以上になります。
貴重なお時間を頂戴することになるので、お値段を下げてお受けいたします。
なお決済に掛かる手数料、送料等は別途ご負担をお願いいたします。



【オーダーの流れ】

①Twitterにてご希望いただきました方にDMにてご連絡いたします。
  以下のことをお聞き致します。
  画像のやり取りや長文でのやり取りが予想されますのでご了承ください。

 ★オーダー種類のご希望(①~③)
 ★お客様のEメールアドレス
 ★お顔の彫りのご指定
 ★オーダー用塗り絵のご希望

CY6VmkkUEAAw4bJ.jpg

 お靴で自立×彫りありなし/マーメイド×彫りありなし
 以上の4種類をご用意しております。



③Eメールでのやり取りになります。 
 各オーダーに必要な、デザイン案やご指定をお伺いいたします。
 また、ご希望いただいた方に、塗り絵をzipファイルで送付いたします。

oder2_sample.jpg
 わかりやすい画像やイメージ、文章などを添えてメールへお知らせください。



③デザインの打ち合わせが終わり次第、順に制作に入らせていただきます。
 制作にはおよそ1週間~最大10日ほどいただきます。
 なおフルオーダーのお客様は、材料確保などの事情によりそれより少々長くお時間いただきます。
 およそ10日~20日ほどいただきます。※制作状況により、多少前後いたします。



④制作が終わりましたらお写真をお送りいたします。
 ご確認いただきましてOKでしたら、Shopにて専用ページをお作りいたしますので
 そちらよりご注文ください。



⑤ドールがお客様のお家に着きましたら、お取引終了となります。
 到着報告を頂きまして、簡単なアンケート等をお願いいたします。

流れは以上になります。


先日からお知らせしています通り、オーダーの種類は3種類ご用意しております。


【オーダーその①】 …\9,000+(別途、送料・手数料)
 
お顔の彫りあり、なしをお選びください。
「お客様から3つの自由なキーワードを頂いて、インスピレーションに任せて制作いたします。
(例: ねぼすけ/いちご/雲の上…)
プチ・ちいさなおはなし」付き。

★姿形・各パーツのお色・毛皮の指定はいただけません。
★襟の形・お色はおまかせください。
★名付けが必要でしたら、お申し付けください。
★お靴で自立するタイプに限らせていただきます。
★「ちいさなおはなし」よりシンプルなプチポエムになります。



***


【オーダーその②】…\9,000+(別途、送料・手数料)

お顔の彫り/耳の形/肌の色/瞳の色/毛皮のタイプ/腕・足のお色/お靴の色をご指定いただけます。
毛皮は以下のA~Eからお選びください。
「プチ・ちいさなおはなし」付き。

★襟の形・お色はおまかせください。
★名付けが必要でしたら、お申し付けください。
★お靴で自立するタイプに限らせていただきます。
★「ちいさなおはなし」よりシンプルなプチポエムになります。

【ドールの毛皮】
IMG_2231.jpg

A: 薄ピンクにシルバーラメ・毛足の長いボア (ポポに使用したものと同じです
B: グレーのプードルファー
C: 毛足が3cmほどの長毛、混色(キシカに使用したものと同じです
D: ホワイトのプードルファー
E: ココアブラウンにシルバーラメ・毛足の長いボア(ポポに使用したものの色違いになります



***


【オーダーその③】…\10,000+(別途、送料・手数料)

お顔の彫り/姿形/耳の形/肌の色/瞳の色
毛皮のお色と形/腕と足のお色/お靴の色など自由にご指定いただけます。
「ちいさなおはなし」付き。


★襟の形・お色はおまかせください。
★名付けが必要でしたら、お申し付けください。
★今までお披露目したドールの中にイメージに近い子がいましたら画像を添えてお知らせください。
★毛皮の色や形など、参考画像を添えてお知らせください。
★具体的にイメージがありましたらわかりやすいイラスト・参考画像等を添えてお知らせください。
★ファーなどの材料の確保のため、オーダー①・②よりお時間を頂くことをご了承下さい。



以上になります。
皆様の心から生まれるおしりちゃんに触れられることを、楽しみにしております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


何かありましたら、Twitter/ブログのメールフォーム/メールにてお知らせください。
yumeno.codomotachi★gmail.com
★を@に変えてお知らせください。



... Hoshijima ...



スポンサーサイト

おしりドールオーダー受付練習募集のお知らせ★

みなさんこんばんは、ようこそおいでくださいました。
星嶋すみれです。

少し前から、おしりドールのオーダー受付を始めようと思っていたのですが、
何分初めてのことで、何から始めたらよいのかすっかりちんぷんかんぷんでして…
そこで、練習台といいますか、流れをつかむの練習にお付き合いしてくださる方を募集します。
Twitterにてお話しましたところ、興味を持ってくださる方がいらっしゃるようでしたので
改めて公平にお知らせしたく、ブログでの告知になりますが更新させていただいています。

そこで生意気にも条件がありまして…。


【オーダー練習にお付き合いくださる方へのお願い】

★オーダーに関しての根気強い打ち合わせにTwitterでのDM/メールにてお付き合いくださる方。
★お時間に余裕を持ってお付き合いいただける方。
★多少の不手際に目をつぶってくださる方。
★毛皮の素材はあるだけのものになってしまいます。それに了承いただける方。
★最後に簡単なアンケートにお答えくださる方。アドバイス等くださる方。
★ハンドメイド品であることにご理解いただける方。
★ドールに欠陥があるなど以外は、ノークレーム・ノーリターンでお願いいたします。


以上になります。
貴重なお時間を頂戴することになるので、お値段を下げてお受けいたします。
なお決済に掛かる手数料、送料等は別途ご負担をお願いいたします。

また誠に勝手ながらオーダーの枠を、先ほど直接希望をリプライで下さった方を除き、
あと5名の8名までとさせていただきますのでご了承ください。
枠が埋まり次第、締め切らせていただきます。



【オーダーの流れ】

①Twitterにてご希望の方は、該当ツイートにリプライをお願いいたします。

②8名が決まりましたら、ご希望いただきました方にDMにてご連絡いたします。
 そこでオーダー種類のご希望をお聞きいたします。

③各オーダーに必要な、デザイン案やご指定をお伺いいたしますので、
 わかりやすい画像やイメージを添えてDMかメールにてお知らせください。

③デザインの打ち合わせが終わり次第、順に制作に入らせていただきます。
 制作にはおよそ1週間~最大10日ほどいただきます。
 なお、フルオーダーのお客様は、材料確保などの事情によりそれより少々長くお時間いただきます。
 およそ10日~20日ほどいただきます。※制作状況により、多少前後いたします。

④制作が終わりましたらお写真といっしょにお送りいたします。
 ご確認いただきましてOKでしたら、Shopにて専用ページをお作りいたしますので
 そちらよりご注文ください。

⑤ドールがお客様のお家に着きましたら、お取引終了となります。
 到着報告と、簡単なアンケート等をお願いいたします。







オーダー種類は3種類ご用意しております。


***


【オーダーその①】 …\9,000
 
お客様から3つの自由なキーワードを頂いて、インスピレーションに任せて制作いたします。
お顔の彫りあり、なしをお選びください。
「プチ・ちいさなおはなし」付き。

★姿形・お色の指定はいただけません。
★名付けが必要でしたら、お申し付けください。
★自立するタイプに限らせていただきます。
★「ちいさなおはなし」よりシンプルなプチポエムになります。



【オーダーその②】…\9,000

お顔の彫り・耳の形・肌の色・瞳の色・毛皮のタイプ・お靴の色をご指定いただけます。
毛皮はA~Eからお選びください。
「プチ・ちいさなおはなし」付き。

★名付けが必要でしたら、お申し付けください。
★自立するタイプに限らせていただきます。
★「ちいさなおはなし」よりシンプルなプチポエムになります。


【オーダーその③】…\10,000

お顔の彫り・姿形・耳の形・肌の色・瞳の色・毛皮のお色と形・お靴の色など自由にご指定いただけます。
「ちいさなおはなし」付き。


★名付けが必要でしたら、お申し付けください。
★今までお披露目したドールの中にイメージに近い子がいましたら画像を添えてお知らせください。
★毛皮の色や形など、参考画像を添えてお知らせください。
★具体的にイメージがありましたらわかりやすいイラスト・参考画像等を添えてお知らせください。
★ファーなどの材料の確保のため、オーダー①・②よりお時間を頂くことをご了承下さい。



【ドールの毛皮】
オーダー②をご希望の方は、以下からお選びください。

IMG_2231.jpg

A:薄ピンクにシルバーラメ・毛足の長いボア (ポポに使用したものと同じです
B:グレーのプードルファー
C:毛足が3cmほどの長毛、混色(キシカに使用したものと同じです
D:ホワイトのプードルファー
E:ココアブラウンにシルバーラメ・毛足の長いボア(ポポに使用したものの色違いになります)


皆様の心から生まれるドールたちとの出会いを、心より、楽しみにしております。
何卒よろしくお願いいたします。



何かありましたら、Twitter/ブログのメールフォーム/メールにてお知らせください。

yumeno.codomotachi★gmail.com

★を@に変えてお知らせください。




それでは!


... Hoshijima ...


愛光堂さんで、ブレスの組み換えをしてきました★

IMG_2149.jpg
当日の愛光堂


先日、愛光堂の予約がお友達と取れたので行ってきました。
前回のブレスの後日談の記事はこちら→愛光堂ブレス作成から1年…持ってみた結果、そして再び。


一年前に作ってもらったブレス。メインはヒスイ・サブは金ルチル

今日でこのブレスレットである意味お別れだなあ~と思い、どんなお願い事をしていたっけなと
前回いただいたお願いごとの紙と、石の一覧が書かれた紙を引っ張り出して
にらめっこをしたんですが、あんまり石が変わらないかもしれないなあと思いました。
もしかしたらこのまま継続で、変わらずに返されるかもしれない…
お願いごとの内容がほぼ同じでしたし…

当日はAちゃんと、愛光堂のお話しや雑談をながら電車で自由が丘へ。
20分前についてしまって、時間をつぶしながらそわそわ…

時間になっていくと、私たちの前に予約をしていた方々が時間にそろわなかったようで、
しばらく待った後で先に通されました。先にAちゃんが、しばらくして私が呼ばれましたが、
私の前にいた方が何やら優柔不断に受け取り時間のことでゴネていて終わらず笑
5分くらい店内を見ていてねと言われたので、
水晶のまねき猫ちゃんやらお星様やら眺めていました。

Aちゃんがいたころからだったので、かれこれ15分くらいあんな感じだったみたい。
妹さんが困っていて、Aちゃんいわくちょっとイラついてたって笑
それで結局その人との相談も後回しになり、私が妹さんに担当してもらうことになりました。


***


お願い事とブレスを見た妹さん、「これ私が組んだやつですよね」って。
前回作ってもらう時にお人形の写真を見せたのですが、それも覚えてくださってました。
やっぱりこういう何かを創る人って、作品を覚えているものなのだと思いました。
何に苦労してどんなふうにしたかったのかっていう思いは、作品を創るうえでは
絶対に避けられないものだし、出来上がったものを見るとありありと思い出すんですよね。

お願い事を掘り下げるように一つ一つカウンセリングを同時にしたのですが、
その時に仕事のことを中心にお願いをするうえで、一年前とどのように変わったのかをお話しました。

また運というか、めぐりあわせもすごく大事になるんだなあと感じたので、
勝ち抜くためのお力添えをお願いしました。
とにかく、仕事関係で必要になるあらゆる縁・心・インスピレーションの強化を強くお願いしました。



私に多大な試練を与えた、月の様に穏やかなヒスイとその仲間たち笑

それで案の定、お願い事とブレスをみて「この予算では、あんまり変わらないと思いますよ」と。
なら愛着があるので持って帰りますって言ったんですけど、それはできないと言われました。

結局、組み換えをお願いしたのですが、全部お任せしたかったのでお任せしました。
「金ルチルは絶対に残したい、ローズクウォーツは必要なので2つは残します、
それからヒスイは抜かせてください」
って。
あとはアメジストを指で隠したり、対になってる小さな石とのバランスを見ていました。

何か法則があるのでしょうか、独特の組み方ですよね。
妹さんにすべてお願いして、お店を後に。

入ったのが10時50分過ぎくらいで、出たのが11時10分過ぎだったかなあ。
前回、受け渡しは6時間後だったのですが、今回はちょっと早まって4時間後。
ゆっくり新宿に移動して、ご飯を食べたりしてたら時間が来ちゃいそうだったので自由が丘へ。


***


Aちゃんが先にカウンセリングしたんだけど、なぜか受け渡しは私のほうが先でしたので
一足お先に受け取りに…私以外にはお客さんはいなかったです。

「お待たせしました、こちらになります。どうでしょう?」と渡された時の
ブレスの第一印象は「ん、赤いなあ」でした。
配列一つでこんなに変わってしまうんだなあ。


IMG_2213.jpg
今回組み換えてもらったブレス。

【抜けた石】…全3種 ヒスイ、アメジスト、ローズクォーツ
【入った石一覧】…全3種 スーパーセブン、モルガナイト、ブルーレースアゲート

左下、水晶にはさまれた不思議な色合いの石から順に時計回りに。
重複するものは途中飛ばします。

◎ スーパーセブン(セージニティッククォーツ)/透明に赤・ガンメタなどのラメや繊維
* クリスタルクォーツ/透明
* ガーネット/渋い赤
* サンストーン/オレンジに濃いオレンジラメ
* ローズクォーツ/半透明ピンク
* ブルーレースアゲート/白に青い縞
* ピンクオパール/不透明ピンク
* シトリン/黄色
* スターアクアマリン/水色
○ ゴールドルチルクォーツ/右上・透明に金針


IMG_2212.jpg

今回、これを受け取ってみて、前回に感じた強烈な「はじめまして感」を感じませんでした。
すんなりこれを受け入れられた気がしたんです。なんででしょうか…

メインは言うまでもなく、スーパーセブン。
セージニティッククォーツ自体の内容も結構強力なように思います。
決断力・直観力の強化、感性を研ぎ澄ませクリエイティヴな発想を発揮、
成し遂げたいことへのサポート、自己実現へのモチベーションを高めること、
人からの邪魔や嫉妬・事故からの守護…(これ怖いな笑)

セージニティッククォーツの中に、複数の内包物が入っているようで
私のスーパーセブンの中には、アメジストの成分は無いようですが
ストロベリークォーツを構成する成分やルチル、ヘマタイトなどを構成する成分が入っているようです。

セージニティッククォーツ、ストロベリークォーツ、ルチルクォーツ、ヘマタイトの
それぞれお願いに対応する部分が込められて使われているのだと教えてくださいました。
つまりこれですべてのお願いを網羅する、ということになります。

「優しい石ではありませんよ」と言われましたが、覚悟はあります。
あらゆる面で強化をお願いしたので、強く強く進んでいきたいのです。


サブは金ルチル。事業に関することのお守りになります。
ブルーレースアゲートは人との縁、焦らず自分を表現できるように。
モルガナイトは、寛容な心、幸福、恋愛などのサポートになるようです。

全体的に前回のブレスのパワーアップverといったところになりました。
金ルチル・スーパーセブンが厳しめなイメージがあるので、モルガナイトとブルーレース
ローズクォーツの癒し系なところでバランスが上手にとれたらいいなと思います。


色もこの前の感じと違って少し落ち着いた感じなりました。
前回のもカラフルですごく可愛かったけど、今回の歯すごく元気が出る色の組み合わせで
強い意志を持とうとする心がここに出たのかなあと思います。

新規で組んだ時よりも予算は押さえてお願いしましたが、
スーパーセブンなんて、私と縁があるとは思っていなかったからすごくうれしかった…
なんとなく長い付き合いになるんじゃないかなあと思います。

この1年もがんばって、掲げた目標に恥じない努力ができたらいいな。



それでは!


... Hoshijima ...


ちびちゃんブローチ/おつきさま(淡月)をお披露目しました★

皆さんこんばんは、星嶋すみれです。

先日からオーダーやらの件でお見せしていました
「ちびちゃんブローチ/おつきさま」のパステルカラー改め(淡月)をお披露目しました♡





67eb8357394fe294d0dd622cc4be0611.jpg

一足お先に春が来たような、そんな淡いお色のお月さまになります。
偶発的なグラデーションが綺麗で、ミルキーな発色とマルチカラーのラメがチラチラして可愛いです。
ピンク・ブルー・イエローがまじりあって微妙な色味が夢みたいです。

白いお洋服・デコラ・パステル・ポップなど使えるファッションが限られると思われるかもしれませんが、
黒や紺との相性がとてもよく、パステルの発色が際立つのでぜひ暗いお色のお洋服や
ファッショングッズに合わせてお使いいただきたいなと思います。


写真をなくしてしまったのでお見せできないのですが、黒に小さい白ドットの入った
ポップでうるさい感じのシャツの襟元にチャームなしで使ったのですが、好評でした★
パーカーやニット、ハットやジャケット、ストールやバッグにもお使いいただけると思います。


0670fcabd97b9ceab84d414ba771197a.jpg


チャームなしにするとよりカジュアルになるので、いろいろなシーンで楽しめると思います。
時にエレガントに、時にカジュアルダウンして、ロックにもポップにもナチュラルにも…!

荒業になるんですが、ネックレスやペンダントのチェーンに針を通してしまって、
ペンダントトップとのバランスのよい位置に付けていただいたりしても楽しめます。
ピアスなどを一つのブローチとみなして、お月さまと一緒にお洋服に合わせて着けていただいたり、
ウィッグをお持ちでしたら頭部のネットに付けてしまってバレッタ風に、
みつあみにして髪に通してしまったりしても。

チャームが揺れるとまた可愛いと思います。
ですが、ぜひ絡まないように気をつけて…笑



64383fa71d664e219b7c82e79a189754.jpg

金月と違うところは、後ろのブローチ金具になります。
お色が純粋なゴールドになっていて、比べて雰囲気が軽めになりました。
その他のチャームのお色や使っているビーズは同じになります。

ぜひお出かけのおともに、お月さまを連れていかれては?。*


それから、Shopのお買いもので後払い決済が選択できるようになりました★
お品物がお手元に届いてから、約1週間ほどでお支払い用紙が送付されます。
手数料が別途かかりますが、安心してお買い物をされたい方は是非ご利用ください。

なお、後払い決済をご利用になる場合、「定型外郵便」での配送はできませんのでご了承ください。
Shopのデザイン上、後払い決済を選択しても「定型外郵便」がプルダウンから選べるようになっておりますが、
実際にはお受けできませんのでご注意ください。
追跡のできる、レターパックかはこBoonをご利用くださいますようお願いいたします。


どうぞよろしくお願いいたします♡


それでは!


... Hoshijima ...

愛光堂ブレス作成から1年…持ってみた結果、そして再び。

みなさんこんばんは、星嶋すみれです。
今日はちょっと毛色の変わったお話をします。
パワーストーンのお話です。続きをずっとお話してませんでしたよね笑




一昨年の9月ごろ、愛光堂というパワスト界では知らない人がいないほど有名な
石屋さんにお守りブレスを作りに行きました。 → 愛光堂さんへ行ってきました。(受け取り編)



それで、1年ちょっと前に書き損ねたお話の続きですが…

愛光堂では、細かいデザイン・石の指定は原則できないことになっているんですが
これだけは入れないで、嫌いなの、というものに関しては聞いてくれるんですね。
その中で私はヒスイがなんとなくイヤだったんですが、いっぱいある石の中から
そんなピンポイントで入るわけないと思って、お伝えしなかったんです。
ですがそれが入っちゃったんですよね。

その後、まさにブレスを受け取って駅前についた時、LINEが入りました。
めちゃくちゃトラブっている相手からの連絡だったんです。
ヒスイの内容は、寛容な心を持つ/自分や人をありのままに受け入れる、でした。
以後、やり取りを交わすことになったのですが…残念でした。
さっそく試練を引っ張ってきたなあと感じましたし、今もそう思います。


それから去年の暮れに、1年ブレスレットを持ってみてどうだった?って話を
当時一緒に作りに行ったAちゃんとしたんです。

Aちゃんは、これをつけているといやでも目的意識を思い出させるような、
自分にとって都合の悪い出来事が多く起きたと言っていました。
反省したり初心を取り戻さない限り、悪いことが起きるような気がした、厳しかった、と。


すみれちゃんは?と聞かれたときに、私はいわゆる効果を感じなかったかもしれないなと思いました。
私のブレスレットのご利益のメインは、自己肯定でした。
それから仕事として選んだ作家活動のこと。あとは細々としたものです。

昨年、幸運にも2度デザインフェスタに出展させていただき、WebShopも開設することができました。
多くの作品を皆様に見ていただく機会が得られ、人とのつながりも実感しました。
ですが、ご利益の結果かといったらたぶん違うと思うんです。
偶然にも、会いたくても会えない人に昨年奇跡的に会えたのですが、
それは自分がやけくそになって起こした自発的な行動がきっかけでしたし、
あとは自分の頑張りとか、体を動かしたことに結果が付いてきたのだと思ってます。

ただAちゃんが言うように、いやでも目的に近づくために
そうせざる得ない環境に追いやられたのでは?という気持ちは少しあります。
昨年は本当に大きな出来事がたくさん起きた年でしたし、前進したものも、後退したものもあります。
でも、人間万事塞翁が馬という言葉を私は信じているので…

そういうわけで、1年持ってみてですが
なりたい自分になるための目標を、目に見える形で強く意識できるお守りとしては
これ以上ないくらいだったな、と思いました。


それでまた再び、愛光堂へ行くことになりました。
先でも書きましたがかなり去年は大きな出来事があった年でした。
ですが、めげずにそれなりにやってこれたと思います。
作家活動もようやく、けもの道らしきものができてきたかなという感じです。

去年よりも大きく飛躍したいし、多くの出展機会やチャンスをつかみたいと強く思うようになりました。
熊手のような感じですが、今年もゲン担ぎのために組み換えでお願いする予定です。

また予算などで悩んでしまいますが、ゆっくりお願いを反芻して
素敵なブレスを受け取ってこようと思います!



それでは~

... Hoshijima ...

新年のご挨拶&お月さまのオーダー受付。

あけました、おめでとうございます。
本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

さて、新年は「身曾岐神社」にて迎えました。
真夜中の小渕沢、星が落っこちてきてしまいそうな星空でした。
オリオン座があんなに大きく、小さな星まで見えるなんて感動ものです。
寒風が吹く中、しばらく境内の中で並びましたが、無事にお参りできました。

鳥居に入る前に一礼、お参りの際には住所と名前を言うといいそうです。
どこのだれが来てお願いしたのか、神様にお伝えするためだそうです。



お焚き上げをしてお願をお届けする、願札を書いて熊手とお守りを買って…
今年一年の創作活動、大きく飛躍できるかどうかをお聞きしてからおみくじを引いたら
なんと大吉でした。わーい。去年は凶だったので大逆転ですね笑
多くのチャンスをつかむべく、積極性を出して行きたく思います。

おみくじのないように喜んでいたら空から粉雪が降ってきました。お月さまも星も出てるのに。
山から運ばれてきたのだと思いますが、神楽殿もあったりする境内の中はなんだか幻想的でした。
今度は明るい時に来てみたいな。





さて、先日からお披露目しています「ちびちゃんブローチ おつきさま」ですが、
試作品としてTwitterにアップしたパステルカラーのお月さまがご好評いただいております。


CX4gb5UUoAAS4Bc.jpg

新色のブルームーンはまだ公表していませんでしたが、写真を見てご希望いただきまして
ご用意させていただいていたのですが、その時にパステルカラーのお月さまを見ていただいて
やっぱりそちらで、とオーダーをお受けすることになりました。

その際に、薄塗りと厚塗りの両方をご用意させていただき、薄塗りをお選びいただきました。
今後の展開としましては、厚塗りの提供とさせていただきたく思います。
厚塗りと言いましてもこってり塗っていませんので、カジュアルな軽さは十分あると思います。


c59ABN0Y.jpg
すけ感のあるカメオ風になります


薄塗りは水彩のように滲ませているため、偶発的な色の出が魅力です。
地の白さが透けるので、カメオ風といいますか透け感があります。
その分軽さが出ますが、ドールとしてのディティールはあまりはっきり感じません。
発色も弱めですが、独特の儚さがあります。


CX3-STtUkAARIUG.jpg
白ベースなミルキーな雰囲気

こちらはやや厚塗り。白ベースにドライブラシで混色しています。
多少の堅苦しさはでますが、ほとんど感じません。
発色の良さがあり、ドールのディティールがはっきりします。
また混色もたやすいので、微妙なグラデーションが楽しめます。


CX3hjPHUkAAHIGF.jpg
厚塗りのほうを、黒ドットシャツの襟もとに付けました

柄ものでも喧嘩しませんね。
ご好評いただきまして、実際に見ていただいた方からも、直接オーダーを承りました。

なお、専用ページがまだご用意できていませんため、裏メニュー的な扱いにはなりますが
ご所望でしたらぜひお申し付けください。
「ちびちゃんブローチ おつきさま(金月)」ページよりそのままご注文いただき、
備考欄に「パステルカラーで」とお申し付けください。
最大1週間ほどお時間いただいてしまいますが、喜んでご用意させていただきます。

なお、パーツは金月と同じものとさせていただいております。
ブローチ金具はゴールドでご用意させていただきます★

どうぞよろしくおねがいいたします♪


それから、年が明けてからふたりのおしりちゃんのお家が決まっております。



一人はホラーシリーズの花形、ヴァンです。
お誕生日をお迎えになるお客様が、ご自身のお誕生日プレゼントとして選んでくださいました。
特別な日のプレゼントとして選んでいただき、光栄に思います。






それから、初期モデルのチルのお家が決まりました。
このころのおしりちゃんの中でも、髪型が一番凝っています。





ちいさなおはなしの中に、心の小部屋がでてくるのですが、なんとなく私の心の中にもある気がして
チルとは親近感を感じていて、なんとなく頭の隅にいつもチルを置いていたような気がします。
私の原点をお迎えいただいて、本当にうれしいです。


レジンのブローチにかまけていて、おしりちゃんたちが生み出せないまま
長期間経っているのでちょっぴりあせっております。
可愛い子を今年もたくさん生み出せるように、頑張っていきたく思います!


あ、それから!
本日、真夏のデザインフェスタの申し込みが始まりました。
両日出展を希望しましたので、あたるといいなあと思っています。
どうかおねがいします~ヽ(`ω´*)ノ彡☆ヽ(`ω´*)ノ彡☆


それでは~!


... Hoshijima ...