2016年06月

【おしりドール】ということ、を知っていただけると嬉しいです。

意外にも【なぜおしりを出しているのか】といったことを聞かれるのは稀です。
コンセプトもありますし、理由もあるのですが、不思議だとか可愛いとか、
変だとか好きに感じてもらえたら…と思っています。

皆さんは多分、おしりを見て1度は笑ったと思います。私も今でも笑うし。
結局のところ、おしりドールのあらゆるデザイン、
おはなしの存在を含めたすべては、あなたの心の近くにおしりちゃんを
置いてもらえるように必要な要素だということです。

今回は、今後のおしりちゃんについてお話します。
長くなるでしょうし、支離滅裂かもしれませんが…
ちょっとでも、考えを知っていただけたらいいなと思っています。

***

IMG_3588.jpgIMG_4041.jpg 
▲七織             ▲ヴェンデル

最近、派手な装飾のおしりちゃんが増えてきました。
鍛錬や力試しの意味もあったテストオーダーで面白さを感じ、
難しさや可能性、新しい表現の幅を考えるきっかけになりました。

その経験を皮切りに、ルー&ジー、七織、ヴェンデルと装飾過剰な子が生まれました。
また、ヴェンデルは異例の速さでお嫁に行くこととなりました。
大好きだったデザインの子なので、とっても嬉しかったです…。

私はものすごく彼らが好きで、お嫁に行ってほしくないなって思うほど好きです。
今まで生まれてきたおしりちゃんたちと比べても、彼らは特殊です。
可愛くて大好きで、気に入ってもらった人のところへ…と思う気持ちは変わりません。
だけれど、「おしりドール」としての本来の姿はこうだったかな?
思うようになってしまったんです。

ぺーぺーのくせに生意気ですが、1年かけてようやくやり方を見つけて、
好きになってもらって、自分も大好きだなって思えた作品を、
今後どう育てていきたいんだろうなあって。

***

今回、オーダーを再び頂けることになりました。
気に入ってくださり、希望してくださって本当にうれしいです。

その中で、設けたデザインの制約によってお断りしてしまったり、
デザインの代替案を出させていただりしたシーンもありました。
その制約も私の感覚に頼る部分が多く、曖昧表記です。
うまく伝えるのが難しく、お手を煩わせることになり申し訳なく思います。
本当に心苦しく、残念に思います。ごめんなさい。

実は、デザイン制限を今後の通常作品にも適応していく予定でした。
大がかりな羽根や、尻尾のある子、小道具のある作品は
私のデザインの迷い(笑)や、作品上必須な場合、特殊な事情がない限り
制作・発表を控えることになりそうです。

初期のころに作ったおしりドールにある、そのものが持つ可愛らしさ
素朴さ、趣深さを深めていこうかなと考えた結果です。
今思えばダメダメな作りの子たちが、凄くあったかく感じたので…。

今後のおしりドールをどう育てていくのか?に関わってくることで、
作品展開・世界観を深めるためには必要な制限かな?と思っています。



poemcat_door.jpg poemcat_time.jpg
▲初めてのおしりドール、ポエムキャット


本当は、もっと早くにお話ししたほうがよかったのかもしれませんが、
ある意味で舞台裏の話になるので、お話しするのをずっと悩んでいました。

まだまだ深められるほど数作ってないだろって思うし、
技術も表現も全然足りないって思っています。
これからもっと上手に表現できるようにしていきたいです。

そういうわけで、ずっと考えてたことでした。
自己陶酔気味・自己中心的な話し方になってなければよいのですが…。

ここまで読んでくださってありがとうございます。
今後とも、Cast a spell !!およびおしりドールをよろしくお願い申し上げます。


星嶋すみれ


スポンサーサイト

ドールの今後。タロット占いをしてきました。

13531850_1704360913162226_1738186782_n.jpg

昨夜、愛光堂や神社巡りを一緒に楽しんだAちゃんと
タロット占いをやってくれるバーに行ってきました。
自分でもカードは引くのですが、自分のことはあまり占わないので…。
どうしても客観的な判断ができないからです。

それでバーについて、占いをってAちゃんが言った直後
席に座る前に人の上に立つ仕事とかされてます?って。
「あなたは何か教える仕事に就かれたほうが合ってるかもしれませんよ」って。
ちょっとまって、私まだ一言も話してないんですが…笑
いや、そういうんじゃないですって話したらそれで終わったんですが、
なにを見てそう思ったのかは謎です。

それで実際占ってもらおうにも内容が漠然としていて…少し悩んじゃいました。
占ってもらった内容は、私が今やっているドールについてのことなのですが、
やるしかないし成功させるしかないものについて、どうか?と
聞くこと自体野暮なんですが、一番気になってるものだったので…。

今、実は始めたばかりの私にしたら、大きなチャンスをつかもうとしています。
それはもしかしたら叶うチャンスかもしれません。
ですが、私はチャンスというものは、もっともっと苦労して、
自分でつかんでいかなければ得られないものだとばかり思っていました。
私はまだちゃんとできてないと思っているからです。
棚ボタのように降ってわいた(ように感じられている)チャンスを、
私はきちんとチャンスとして認識できていないのです。
偽物のようにも感じられている自分にも、危機を感じています。

マスターのやりかたは、カードによる信託というよりはカウンセリングの道具。
私もそのやり方でやることが多いので、だよねって思いながら聞いていたんですが
スプレッドや展開方法が特殊で、マスター自身がカードをいじる機会はほぼありません。
すべて私がシャッフル、選択、展開した感じです。

マスターは私から具体的な悩みを聞くことなく進めていきました。
迷う部分については詳しくお話しすることもありましたが…。
占い結果についてのマスターの話を要約すると

結果、あなたのやっていることは間違いではありません。
あなたの悩みは今後ついて回る悩みです。
当たり前の悩みを当たり前に悩んでいるだけです。
幸運にもあなたは順風満帆で、恵まれています。
それについてどうか?と考えたり悩むことは必要ないことです。
今後、もしかしたら技術を活かして、別のやり方を
取らねばならない時が来るかもしれませんが、順応するしなやかさは忘れないでください。
使いこなしての技術ですから、必要な選択でもあります。
ただ、何か一つだけゆるぎないあなたらしさや、
あなたが守るべきクリエイターとしてのこだわりは忘れないでください。
そのこだわりを捨てることなく、適宜それぞれの求められる仕事に順応してください。
10年後とは言わず、もっと早くにあなたは笑っていられる未来を手に入れると思います。

そんなふうにいってくださいました。
が、1点カードを間違ってリーディングしていたので…。
そこを見直していたらと違った見解になったかもしれません。
私は指摘できなかったのですが…

間違ったカードは、愚者と隠者です。愚者の未来が隠者とも聞きます。
ですが、これから探したりチャンスを得たりする可能性をもった愚者と、
一つ自分の中でゆるぎない真理を見つけた隠者では大きく違います。
本当の未来はどうなのでしょうか…。

***

今現在のカード:節制
私この節制ってカードがどうも漠然としていて、いつも気がかりなカードです。
物事を淡々とこなしていくこともできる、適宜、適切、バランスを保って…
いまいちよくわかんないんですよ笑
理解できないっていう点で、コツコツなにかを地道にっていう
概念そのものが私からは抜け落ちていて、そもそも足りないのかもしれません。
変化のある者を求め続ける飽き症の私には、決められた枠に収まるやり方が
一番ストレスなのかもしれません。


それまでに至る3枚のカード:太陽/恋人/愚者隠者
この3枚のカードがそれぞれ何を意味しているのかわかりません。
ですが、太陽のカードが出ているので
確かに私はさほど大きな壁に当たることがないまま、
今までやって来られたのかもしれません。
恋人のカードが出た時に
「親しい支援者・アドバイスをくれる人はいるか?」
と聞かれたので、真ん中は協力者のことかもしれません。
どちらにせよ、私はその支援や協力者がいたことでここまで来られたのです。
隠者がでた部分は、今後の私の姿勢を現すのでしょうか…


今後の流れのカード?:塔/吊るされた男/女帝
今後、私は大きな壁にぶち当たることになるのだと思います。
もしくはすでにぶち当たっているのかもしれません。
それがチャンスの話とつながるかはわかりませんが…
つるされた男が出ているので、見方を変える必要が出てくることや
問題は見方を変えることで打破できるのかもとマスターは言いました。

女帝のカードが出てきたときに「あなたはいい女ですよ」って
いきなり脈絡もなく言われて鼻水吹きました。私何も話してないのに。
女帝が女性らしい魅力、そのさま、実りや豊かさ、
愛やセックスなんて意味もあるものですが…。
チャンスを通してパトロンを見つければ、怖いものありませんよって。
いやそうでしょうけど…笑

このカードたちを選ぶときに、実は一つ落としたカードがあります。
私は落としたカードが「世界だったら嫌だな」って笑いました。
マスターはニヤッとしたばかりで何も言いませんでしたが。


私が今現在手に入れられないカード:世界
トラブルの元や障害になるカード:皇帝

はいでた、世界出たよ~~~笑
世界は、完成や完璧、達成など。
でも、私は弾いてしまってよかったなって思いました。
私は今後成長していけないからです。
「ここで完成してしまっていたら伸びしろがありませんよ」って
マスターもそう言ってました。

障害のカードは言わずもがな、そういうことです。
私は私のやりたいことと、外の世界と上手に付き合っていかねばなりません。
上手にコントロールし、うまく言いくるめることも大事です。
私はそのための技術も身につけていかねばならないということです。


最終結果・自分が選んだ答え:正義

これは12月生まれということで、12枚目のカードを引きます。
上から数えるか、下から数えるかは私が選びました。
私は下を選び、上から数えたカードと合わせて2枚マスターは引いて、
またニヤッと笑って伏せました。
私は月じゃないかな、と笑ったんですが
マスターはカードやったことあるの?と私にひとこと聞いた後で
「俺的には面白い結果だと思うよ」と言いました。

下から選んだ12枚目のカードが、正義のカード。
なかなか自分のやっていることに対して正義を引ける方はいませんよ。
マスターはそう言って私を励ましてくれました。
私も今はこれ以外に考えられないほど、これ中心に生活が進んでいます。
結果を出さねばならないと強く感じています。
落ち着いた環境を整えることで、
より正しい判断を下せるようにする必要を感じています。


もうひとつの私が捨てた答え:月

上から選んだ場合の12枚目のカード。
捨てたカードが月でした。
優柔不断で移ろいやすく、不安定だったりはっきりしないということ。

IMG_5033.jpg 
海月

どちらにしても私はやらなければならないのでやるのですが、
人間なのでどうしたって悩むし、こんな性格なので鬱々と苦しんだりします。
立ち止まる時間も私には必要で、でもそれは立ち直るためや
大きく飛躍するための助走でもあるので、私には欠かせないジンクスなんです。
ADHDの気があるのでなおさら、です。

ですが、幸いにも私にはやることが見えています。
靄の中で立ち止まってしまっても、おぼろげな月光で道は見えています。
悩む、ということは私には必要がないと、この手で捨てたのでした。
今一度、この結果を反芻したいと思います。
私の中で一度処理をして、一つの道しるべとしたいのです。


さて、オーダーをお受けしてから、すでにデザインを受け取っております。
29日までと期限を設けさせていただいておりますが、
ゆっくりと、ぬりえを楽しんでいただければと思っています。

楽しみにしています。



ドールワールドフェスティバルへお勉強に行ってきました。

みなさんこんにちは。
先日、浅草で開催されていました、ドールワールドフェスティバル。
出展された作家の皆さん、お疲れさまでした。
恥ずかしながら、私は初めてその存在を知ったので
会場の雰囲気をつかむためにお勉強をしに見学へ行ってきました。

IMG_5013.jpg 

おともはこの二人。
旧作のお顔持ちブローチちゃんと、カドル。

「ひゃ~乗り物酔いするぅ~!」
「おへそに梅干し張ったし大丈夫だよ!
 ところで、あなたの選んだカードはこののAですね?」
「違います」
「あれっ!?」

IMG_5026.jpg 

「わ~お!浅草!おっきい金のうん○があるぅ~!」
やめなさい!!!!!

浅草から徒歩10分くらい、おいしそうなメロンパン屋さんを通り過ぎて
都立産業貿易センターに到着。

IMG_5030.jpg 

ドール好きな方が集まるイベントとあって、どんな感じかどきどき。
会場は4Fだったと思います。
お写真が全くなく、どんな感じかご案内できませんが
デザフェスやYHMのような、大きな会場ではありませんでした。
学校の教室二つ、三つ分くらいかなあ…

また、お客さんの層はマダムが多めで、時間の流れがゆったりに感じました。
展示されているドールたちも正統派ドールたちな雰囲気です。

趣深く、技術もとってもとっても高い方ばかり。
ビスクドールからアンティークドール、リアルな樹脂製のドール、
テディベア、羊毛ドール、日本人形などなど。
おしりちゃんの様な、ファンシーな感じはごく一部だったようにも見えました。
ネイチャーアニマルワンダーランド、という動物ドール中心のイベントも
姉妹イベントとして存在するのですが、そちらだとまた違うのかもしれません。
ドール好きな方々の交流の場としての機能もあるようで、
楽しそうにお話をしているのを見かけました。

参加される作家さんも多くTwitterにいらっしゃいましたので
フォローさせていただいている方々へご挨拶へ伺いました。
その節は温かく受け入れてくださりありがとうございました。
なぜだかその日はすごく緊張していて、なかなか上手にお話しできませんでしたが
また次にお会いできるときには、もっと笑顔でお話ができたらいいなと思います笑
素敵なドールちゃんと、素敵な作家の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。


IMG_5032.jpg 

「すみれちゃんこのあと、メロンパンとラーメン食べてた!たべすぎ!」
だめ!ないしょでしょ~!!!

次回の開催は12月になるらしいのですが、11月のデザフェスに当選したので
参加をどうしようかとっても悩んでいます。
もしかしたら、デザフェスを蹴ってこっちにしてしまうかもしれません。
ドールというジャンルの制約上、ターゲットも限られるので
こういう専門ジャンルイベントは貴重に思います。
少し悩んでるので、ご意見聞かせてくださるとうれしいです。


さて、おしりドールのオーダー締め切りが本日までとなっています。
ちいさなあなただけのおしりを、そばに置いてみませんか?
不定期でのオーダー受付となってます、この機会をお見逃しなく…★


IMG_5038.jpg 

「私とお友達になってほしいな♡」

よろしくおねがいします♡
次回更新で、企画展のお知らせをしたいです!
初めての企画展、わくわくしてます♡

それではまた♡

おしりドールオーダー詳細につきまして。

こんにちは、星嶋すみれです。
「おしりドールオーダー」の詳細をお知らせいたします。

***

おしりちゃん本体にご希望のオプションなどをお付けしていく形になります。
お話の有無も、今回よりお選びいただけます。
完成形なのですが、

通常作品に近いおしりちゃんのみ、お仕立てをお受けしたいと思っています。
羽根やしっぽなどの、お付けできるオプション以外のパーツはお受けできません。
下駄や鎌などの大がかりな小道具もごめんなさいです。

星嶋の作品としてお披露目されるおしりちゃんでお楽しみくださると嬉しいです。
(正しいご案内のため、強調修正しました。06/25.15:00)

***

【おしりドールオーダーのご案内】
★ご案内終了、ありがとうございました♡
これより6月21日(火)まで受付をいたします。
毛並み、レース糸、肌の色や瞳、靴の色などを自由にご指定いただき、
世界にひとり、あなただけのおしりドールをお仕立ていたします。
★お靴で自立するタイプのみお受けいたします。

★おやくそく★
*お時間に余裕をもってお申し込みください
*ぬりえやラフデザインをご用意ください
*ご指定のない部位、デザイン上補完が必要な部位は
 星嶋にお任せくださるものとします。

★オーダーの経過★
①お申込み
 下記メールアドレスにて受付いたします。
 yumeno.codomotachi★gmail.com
 おしりドールオーダー希望の旨、
 氏名(HN可)、メールアドレス、ぬりえの希望をお知らせください。

*ぬりえ*
 order1.jpg
A彫りあり

order0.jpg
B彫りなし

②受付完了とメールフォームのご案内
 抽選後、メールフォームURLとご希望の方にぬりえを添えてお返事いたします。
 ぬりえやラフデザインをご用意の上、ご指定をお送りください。

*ぬりえの使用例*
order_sample.jpg

②内容確認
 金額やご指定に間違いがないか、Eメールにて確認いたします。
 原則、ここまでのご指定をもとに制作いたします。
 ご指定がない部位、補完が必要な部分は星嶋にお任せください。

③制作開始
 ご指定をもとに制作を開始いたします。
 10日~1カ月ほど制作時間を頂きます。
 制作状況・スケジュールの関係によって前後することがございます。

④デザイン確認
 途中経過をお写真にてお送りいたします。
 修正、調整は1度までお受けします。

⑤お誕生・お迎え
 お誕生おめでとうございます。
 SHOPにて公開いたしますので、お迎えください。

***

★基本料金★
¥14,000
------------------------------------------------------------
上記基本料金+オプション代が小計となります。
別途、送料・決済手数料がかかります。
基本料金には材料・デザイン費や制作費以外に、
撮影、事務作業、梱包・配送などの諸費用が含まれています。
-------------------------------------------------------------
★こんなことできる?などは、ご相談としてお気軽にお寄せ下さい♪*
 その際、ご予算をお聞かせ下さるとスムーズです。
★なお、おしりドールの世界観を保持できなくなる可能性のある
 デザインはご遠慮させていただくことがございます。


★ご指定いただける部位★
おまかせもお承りいたします。

彫りについての雰囲気や似合うデザインのご案内、
毛並みやレース糸の使用例について詳しく書きましたので、
こちらも合わせてご覧ください。

*お顔と素材のご案内*


hori.jpg 

◎お顔:彫りあり(+300)/彫りなし
◎耳:ねずみ/うさぎ/ねこ/くま
◎各お色:肌/瞳と瞼/お靴

sozai.jpg 

◎毛並み:頭/前髪/体
◎手足のレース糸:手/足

★オプション★
◎ピアスの穴
◎【各+300】牙/手の爪/足の爪
【各+500~】両手にマグネット/角・触角(2本以降1本毎に+200)

★おはなし★
◎必要ない
◎プチポエム
◎ちいさなおはなし(+500)


オーダー概要は以上になります。

なにぶん、現在一人で制作、運営、梱包・配送と行っているので
限られた時間を、十分な制作時間に回したいなと考えています。
ぬりえやラフデザインのご提示にご協力くださいますよう、お願申し上げます。


何かありましたら、ブログのメールフォーム、Twitter
InstagramのDMへお気軽にお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします!




オーダー素材一覧と詳しい説明。


order_kao_sozai.jpg

ここではおしりドールでご使用いただける素材一覧をご説明します。
彫りありちゃん、彫りなしちゃんのお顔の印象や
目元などの印象も一緒に載せておくので、オーダーの参考にどうぞ。


***


【おしりドールお顔一覧】

hori.jpg 



horiari.jpg 

★彫りありちゃん
・シリアスで大人っぽい雰囲気が出ます。
・瞼の上から鼻筋にかけて彫りがあります。
・陰影が落ちると目鼻立ちがクッキリして綺麗です。
・一見静かな印象ですが、角度によって表情に深みが出ます。
・クール・綺麗・センチメンタル・アンニュイなどなど。


horinashi.jpg 

★彫りなしちゃん
・キュートで幼い雰囲気が出ます。
・はじめてのおしりドールにおすすめ。
・のっぺりとしているお顔で、親しみやすさを感じます。
・目の位置で幼さを強調できるのは、彫りなしならでは。
・へんてこ・キュート・ベイビー・生意気などなど。


***


【素材一覧】

sozai.jpg 



far-01.jpg 

使用作品にリンクが張ってあります。
参考になさってください。

【毛並みの特徴・使用作品紹介】
1~2:【光沢長毛】
パステルミント&パステルパープル毛密度が低いため、
前髪や胸元など部分使いを強く推奨。
使用作品:(1・2)ルー&ジーの前髪・胸元(2)プシュケ

3~10:【光沢長毛】
紫・灰・ベージュ・藍・薄青・赤・桃・白/光沢の強いはっきりした色。
使用作品:(3)ヴェンデル(4)七織の前髪(6)エル
     (7)クローリネットの前髪(8)エイリム(9)クゥ

11~12:【長毛ラメボア】
モカ・薄桃/ラメ交じりのボア。可愛い・おもちゃっぽい雰囲気に◎
使用作品:(11)シャイ(12)ポポ

13~14:【プードル】
灰・白/モコモコした毛並み。体に使うとスッキリ。前髪には不向き。
使用作品:(13)(14)トランプシリーズ:クオレ/フィオ

15:【長毛ミックス】
毛の密度が高く、落ち着いた色みで大人っぽい雰囲気。
使用作品:キシカ錆色の猫

16:【短毛マット】
白/光沢控えめ。体に使うとスッキリした印象。
前髪にも使え、オールマイティ。
使用作品:ルー&ジー/七織


***


race.jpg 

使用作品にリンクが張ってあります。
参考になさってください。

【レース糸の特徴・使用作品紹介】
A:【暖色ミックス】カラフルなグラデ糸。華やかな印象。
使用作品:チル/シャイの前髪

B:【白】オールマイティな白。ピュアでシンプルな印象。

C:【淡色ミックス】パステルカラーのグラデ糸。儚く優しい印象。
使用作品:ロプー/アコルダ

D:【寒色ミックス】
ミントグリーンが目を引くグラデ糸。さわやかな印象。

E:【ラメパープル】
ラメがチラチラする紫の糸。色みの主張が強く、華やか。

F:【銀河ミックス】
ランダムに糸のぽんぽんがついたラメ入りの黒い糸。
意外と青みを強く感じる華やかな印象。

G:【黒】シンプルで存在感のある糸。
重い色なので、組み合わせに注意。


以上が素材になります。
何かありましたらお気軽にお聞きください~♪




おしりドールオーダー受付予定&秋のデザフェス当選のお知らせ。

皆さんこんにちは。
6月もそろそろ半ばとなり、
今のうちに少しずつ進めていかねばならないものが多いのですが、
また再びお受けしてみようと思うものがあります。それは…

おしりドールのオーダー受付です!

今年初めにテストオーダーをお受けし、お勉強させていただきました。
ただ今メールフォームの作成を行っており、
より分かりやすくオーダーがしやすい仕様に体制を整えております。

追って詳細を更新していきますので、お知らせをお待ち下さい。
なお誠に勝手ながら、スケジュールの関係上お受けできる数は少数になります。
ご了承ください…

***

本日、おしりドールの元に何やら不穏な空気が流れ込んできました…
そんなことに気付かないまま私は作業に追われ、
おしりちゃんたちは、いつものように好き勝手にやっていました。


なんと!
不穏ではなくラッキーなドキドキをまとったデザフェスからのお便りでした♡
本日は11月に行われるデザインフェスタVol.44の当落通知が各方へ届いたようです。

土曜のみ出展ではありますが、Cast a spell !!は出展が決まりました!

去年と続けて出展できることが嬉しいです。
この波がずっと続いていきますように!


コウモリちゃん3色と&Oh dear!ブローチ4色をお披露目しました/アイキャッチ制作中。

昨日4時ごろまで作業を行い、ふとお外を見たら朝焼け前で
まったくの青い世界でしたので、嬉しくなってお散歩に行ってきました。

13414261_843627239074500_1561507069_n.jpg 

変な形の四つ葉のクローバーを見つけました。
今、持ち帰って押し花加工してます。
早朝から草むらにしゃがんでなんかやってる姿は
完全に酔っぱらって粗相をしているとしか見えず、人に会う前に帰りました笑

***

さて、ここでお知らせ。
昨夜Oh dear!ブローチと残りのコウモリちゃんをショップにUPしました。

こちらはOh dear!ブローチ。
お顔持ちブローチちゃんって呼ばれてました。
いまいち浸透しない新タイトル笑

IMG_4801.jpg 

前のと比べるとポップですね。
仕様はほぼ一緒です。
イベント終わり後、ブローチ金具の補強にレジンをたくさん使いました。


IMG_4803.jpg 

裏面。
ファルファッレはレジンコーティング済み。
サインが入ってます。

IMG_4805.jpg

私の好みで、白い子が多くなりました。
この子は瞳の色がビリジアン。
肌が白いと色が飛んでしまうので撮るのが難しいです…


IMG_4807.jpg

金星がついた蝶ネクタイは前のデザインから引き継がれています。


IMG_4831.jpg

台紙はこんな感じ。
パッと明るいサーカスのような雰囲気です。


IMG_4818.jpg

シルバーの瞳。
ゴールドの瞳もいますが、それはまた次の機会に。
このカラーリング、雷様みたいで私結構好きです。
グレーのボアはあんまりいない気が…


 IMG_4833.jpg

この子もグレー×シルバーの瞳。
斜めわけでも、左右で違いがあったりして
好みの子を探すのが楽しいですね。


IMG_4809.jpg

この子はダン○ィー坂野みたいなイエロー笑
パキッとしたお色なので元気な気持ちに。
意外とアメリカンな雰囲気で、おもちゃっぽくもあって好きです。

今回は以上4色のお披露目でした。
お外でお写真撮るのですが、露出していた足が
左右で10か所も蚊に刺されていて、終盤かなり痒くてギブアップ笑
ミントのチンキを塗ってたのですが、意味なかったな~


こちらは先日公開したコウモリちゃんの、残りのお色になります。
白い子がやっぱり好きだな~
アルビノちゃん♡

koumori07-01.jpg 

全体を赤白でそろえた可愛い子です。
お耳の色は白~赤のグラデ。

koumori07-02.jpg

裏面にはサイン入りの布が張り付けられてます。
コットンの様な風合いなので、黒いポチが見られることがありますが
デザインになってますのでご了承くださいませ~。


koumori07-04.jpg

彫りは結構キツめに入ってます。
他のお色と比べると、激しい色を使っていないのでアッサリ顔。
でも、白赤っていうお色のため、インパクトは一番だと思います。


 koumori07-03.jpg

ひだ襟は赤白。
どちらを上にするか?で結構雰囲気違ってきます。
この子は肌が白いので、赤を上にしてあります。
ひだ襟一回付けてみたいな~


koumori07-05.jpg

血のスプーン。
ひだがあって口元が見えないのですが、
しっかり(?)よだれでてます!


koumori05-01.jpg

こちらはスタンダードなお色。
チークが濃い目のかわいこちゃん。
ブルーのまゆ、パープルの瞼がカラフルな子です。
同じ型を使っているのに、こうも表情が変わるんですね。


 koumori06-01.jpg

こちらもスタンダードカラー。
でも、瞼のお色が違います。
この子はグレイッシュパープルのアイメイク。

意外と人気がないこのシリーズ笑
私としてはもっとコウモリちゃんを知ってほしい~!
どうも私の好みは人と乖離している…!

以上、今回の更新分になります。
どうぞよろしくお願いいたします~♡

   ▼コウモリちゃん▼      ▼Oh dear!ブローチ▼
 


*****

デザフェスが終わりそろそろ1カ月となりますが、
せっせと次のDFに向けてアイキャッチを作ろうとしています。

どうもブースを作り込めてないのが悔しかったため、
思い切ってブース全体をガラッと仕様を変えてやろうとしています。

IMG_4749.jpg 

お人形劇、が私の中で抜けきらない重要なテーマらしく
そこに寄せていこうと思っています。
YHMで作った即席POPの効果が素晴らしかったので、看板兼POPを作ることに。
短いブースでの滞在時間で多くの情報を得て頂くため、
「ここは何を売りたいところなの?」っていう情報の迷子をなくしたいです。

IMG_4686.jpg 

また、アイキャッチ役のキャラクターを制作することにしました。
大きさ約35センチくらいの球体関節人形です。
無謀かもしれませんが、長くアイキャッチとして活躍してもらうために
なんとか可愛く仕上げたいところ。
おしりドールの未来は、この子のおしりに掛かっているっていうことです。


IMG_4748.jpg

普段作っている大きさと比べて2.3倍の大きさになるので
作り込む面積がとっても広いです。


IMG_4688.jpg 

デモニカを最近見直す機会があって、見比べたのですが…
あの手の大きさはもしかしたら魅力だったのかもしれないですね。
そう思って、アイキャッチちゃんの手は最初より大きくしてあります。


IMG_4751.jpg 

お顔自体はすごく可愛く仕上がりそうなので、
他の部分でさらに増幅させられるように、なるべく表情がつけられる仕様にしたいです。
仕上がるまでにもう少し掛かりそうですが、急いで仕上げたいなと思ってます。


まだ書きたいことが沢山なのですが、それはまたあとで。
それではまた!




本日、お月さまブローチの新色とはらぺこコウモリちゃんブローチ4種をお披露目しました★*

こんばんは!
真夏のデザインフェスタの出展者紹介ページに、
Cast a spell !!がさっそく掲載されていますのでお知らせ~♪

どうぞよろしくお願いします!

それから本日は新しいブローチをショップにお披露目しました★*
デザフェスやYHMでは先行して販売していましたが、
6月になりましたのでショップでもお披露目♪*

今回お披露目したのは、お月さまブローチの新色シルバー
はらぺこコウモリちゃんブローチの4色です。
残りの色は日が暮れてしまったのでお写真に撮れませんでしたので
後日、Oh dear!ブローチとともにお写真を撮ってお披露目させてください。

ではご紹介です。


<お月さまブローチ 銀月>

mons_04.jpg 


魔法をかけてあげるよ
自分を偽っていると思えた時

導いてあげるよ
暗がりで自分の影を見失った時
満ちることのない月

不完全なままで完成した
きみのような
美しい月


mons_02.jpg 

青味のがかった銀色のお月さまは少しメタリックな色みです。
3種あるお月さまの中でも、淡月と並んで人気があります。
白いお洋服、黒いお洋服ともによく似合い、シャツなどの襟に付けるとよく映えます。
バッグにつける方も多いようです。


mons_03.jpg 

銀月のチェーン・金具はシルバーで、すっきりしたお色になります。
ガラスビーズは、3種ともに同じです。

お値段下げての公開です。
お月さまのショップページは こちら です。



<はらぺこコウモリちゃんブローチ>

ひだ襟をつけたオシャレなコウモリちゃんはお腹がペコペコ… 
お上品にスプーンで血潮を頂くけれど、おっとよだれが出てますよ!
食べこぼしの一滴にもご注意ください…★* 
今回公開した4種はこちら★*


koumori01-01.jpg 
もっともらしいコウモリちゃん。

koumori02-01.jpg 
さわやかなブルー。

koumori03-01.jpg
特別なチョコレートスプーンの桜餅みたいな子。

koumori04-01.jpg
ピンクのメルヘンで可愛らしい子。


お耳のお色は、その子が現れるころのお空をイメージ…☆。* 

koumori01-04.jpg 
夜空をイメージ。ごく淡い青~黒のグラデ。

koumori02-03.jpg 
青空ののこる夕焼け。白~青のグラデ。

koumori03-03.jpg 
白~ピンクのグラデ。朝焼けのよう。

koumori04-03.jpg 
ピンク~赤のグラデ。真っ赤な夕焼け。


口元によだれが垂れてます。
血のスプーンも、お色を変えて濃淡を出してます。
またちょっとだけラメが入ってるので、転がして眺めてもかわいいです♡*

koumori01-05.jpg
ひだ襟は黒×白チュール。

koumori02-05.jpg
ピンク×紫のひだ襟。
夕焼けに染まってこのお色ですが、下のピンクの子と同じお色です。

koumori03-05.jpg
この子のみチョコスプーンです!ひだ襟はピンク×白。

koumori04-05.jpg
ピンク×紫のひだ襟。


サインを入れるために使った布が、ナチュラルなお色のため
黒や茶の天が混じっているものがありますが、風合いによるものです♪

koumori02-02.jpg 

裏はこんな感じ。
ブローチピンはシルバーで、レジンで固定してあります。

重みはだいたい14g前後です。
縦8センチ×横5センチ×厚み2.7センチ前後。
厚みはひだの幅を入れた厚みになります。

厚塗り気味の着彩なので、遠目から見てもはっきりと目立ちます。
バッグのワンポイントや襟元の装いにも。
お出かけのおともにどうぞ。


それぞれショップにてお披露目しています。
ショップページは こちら になります。
(代表して黒いコウモリちゃんのページになります)


それでは重ね重ね、どうぞよろしくお願いします★*


YHMお疲れさまでした♡* & 続いての出展は…

こんばんは!
先日開催されました、ヨコハマハンドメイドマルシェは終了いたしました。
お立ち寄りくださった皆様、出展者の方々、
またTwitterでの告知やインスタをみていらしてくださった皆様、
応援してくださった皆様本当にありがとうございました。

 
一日目のレイアウトの様子。

2日間出展しましたが、イベントごとに雰囲気や客層など本当に様々で
デザインフェスタしか経験のなかった私としては、大きな経験となりました。

おしりドールを知っていただくためにできることはなんだろう?と
いつも考えながら告知を考えたり、お写真を撮ったりしていますが、
口頭の説明だけではどうしても伝えられない魅力がたくさんあります。

 
二日目のレイアウトの様子。


一日目と二日目ではレイアウトが違うのにお気づきですか?
おしりドールってなんだ?を知っていただくためにPOPを用意してみました。
1時間半くらいしか作業時間が取れなかったので、雑なPOPですが
「おしりをだした妖精」だということを伝える効果はあったと思います。

狭いスペースの中で、分かりやすく重要なことを伝える手法は
とても難しく、これからしばらくは続く課題だと思っています。
真夏のデザインフェスタまでに、なんとか次のレイアウトを考えたいです。

 


開催中、「NHKにでてくるお人形みたい!」との声を沢山聞け、
そのたびに腰が砕けるほどの喜びを感じました。
その印象を私がしっかり把握することで、
ドールたちの雰囲気に合った、尤もらしい見せ方ができるはずだと思います。


CjsBLuOUkAA41Yz.jpg 


私はまだ好きに、自由に作ることしかできないので
客観的なドールの印象をつかめずにいました。
自分が思う以上に、完成度が高いと思ってくださる方が多いようで
恐縮です、と思う一方でほっとした自分もいます。

物語性を感じる個性的なドール、との印象は
一方でターゲットを定めるのがとっても難しいです。
ですが、それが私にしか出せないものなのだと考え、前向きに頑張っていきます。


 

インスタでお世話になっていた、
mf*m(マイフロムマイ)さんとのコラボ写真です♡
マイフロムマイさんとは、ちょうど制作を始めたのが同じくらいでした。
今回YHMで、偶然にも隣同士の出展となりました♡*
セットにもコンセプトがあり、「旅するたまごドールたち」の
物語の広がりを感じさせる設営で、わくわくします。

 
mf*mさんのところのブーニーちゃん♡

羊毛、粘土とジャンルは違いますが、制作する中で思う葛藤や
作業中に感じるドールとのシンパシーの瞬間など、
多くの部分で共通する思いを抱えていることが分かりました。
モノ作りの難しさの他にも、作り手にしか感じられない喜びもあります。

 
気球のモビールをお迎えしました♡ヴェンデルも乗りたそうです。


Cj2iH5KXEAAQtUY.jpg 
Tip-Toe/でにこさんのCarnival!ブローチ♡

でにこさんとは、Twitterでお世話になってます♡
クリミナルマインドという海外ドラマを通じて、仲良くなりました♡笑
初出展とのことでしたが、センスが素晴らしく設営も完成度がとても高くて…!
さすがでした…!

でにこさんはイラストがとてもお上手で、可愛いだけじゃなく
スパイスのきいた奥の深いイラストをお描きになる方です。
色彩感覚も素敵なのでとっても目を引きました。

カーニバルブローチの内巻きちゃんと、
長靴をはいた猫ちゃんで悩んでこの子をお迎えです★


素敵な作品やブース、その作者のお人柄に触れて
沢山のことを勉強させていただいた気分です。
Cast a spell !!の次の出展は、真夏のデザインフェスタです。
両日出展いたします!

また、ハイカラ雑貨店ナツメヒロさんからお誘いいただき、
【旅人のトランク展2016】への参加へ申し込みました。
真夏のデザインフェスタ開始と、搬入の日付が重なっており
不安でいっぱいですが、初めての企画展ですので頑張りたいです♡

それでは、重ね重ねありがとうございました。
次もまた素敵にお会いできますように。