2017年08月03日

ワンフェスへチラッと行ってきました★*&もやもやの正体のおはなし。

急きょお出かけすることとなり、
数日間留守にしておりました。
というのもスケジュール的にどうかな?と
悩んでいたワンダーフェスティバルへ
思い切っていってきたのでした。

IMG_2468.jpg 


ワンダーフェスティバル

ワンダーフェスティバルは主に、
造形物を作るディーラーさんたちが出展する、
平たく言えばフィギュアの祭典です。
ガレージキットやソフビなんかが集まります。
名前をよく聞いていたので気になっていたイベントです。

また、お友達が出展していると聞いていたので、
ブースを見に、また搬出のお手伝いもできたらなと
時間ぎりぎりでしたが行ってきました。
地元から幕張メッセまでは3時間くらいかかるのですが
12時半過ぎに地元を出たのでギリギリでした。


IMG_2467.jpg 

パンフレットのイラストは、あずまきよひこさん。
似てるなあ?と思ってたけどそうでした!
ぼんやり聞いたことがあったのですが、
ワンフェスのパンフを担当されてたんですね~
かわいい~(*´ω`*)
そしてよつばの続編待ってます…

案の定ついたのは閉場15分前くらいで、
ちら~っと雰囲気を見た程度でしたが
ものすごい迫力の造形物があちらこちらで
しれっと並んでいて結構圧倒されちゃいました…。
写真がなく申し訳ないですが、
大胆な造形、複雑な造形を量産するって
とんでもなく難しいのにやってのける…
技術がすごかったです。そして語彙力がない…笑

お友達はワンフェスが初めてだったのですが、
フィギュアが完売したりと大好評だったようです!
ワンフェスのお客さんの前のめりな感じが
よく伝わってきますよね。
ドルショなんかもわりかしそういう感じで、
ニッチなイベントならではのテンションなのでしょうね~
会場の様子をもっと見てみたかったです。


***

搬出のお手伝いをした後で、お友達と舞浜に降りて
ボンボヤージュやイクスピアリで遊んで、
ワンスアポンアタイムをちらっと遠くから見たり…
ディズニーに行ったような気分に浸りましたが、
しっかり制作のことについてもお話してきました。

結果でない…ってナーバスになっていたんですが、
結果も結局試行錯誤の上に成り立っているわけで、
その試行錯誤にも当然時間はかかるし、
作品が浸透するのにも時間はかかります。
それがわかってなかったというか、
分かりたくなかったのかなと思いました。
結果をどうしても急がなくちゃならないって
強迫観念のようなものを感じていました。
でもその時間をすっ飛ばすことってできないので、
やっぱりじわじわ結果につながるのを、
作り続けることで追っていかなきゃいけないんですよね…

作品を作るからには、その作品を見届けたり
うまくいくように調節したり広報したり、
そういう責任が私にはあるわけで、
良い報いも悪い報いも、受け止めなくちゃならないし。
その構えを、周りの声に左右されて崩してはいけないのに
どうもそれが私にはできてなかったというか、
崩さないようにするためのメンタルを保ててなかったようです。

<もっと楽しんで作品作ろうよ>って言われて、
あー根本的に私にかけてたのってそれでした、と。
思ってみれば、他人の口出しや反応でやりたいことを
ぶれさせるのってすごくかっこ悪いですよね…。
分かってはいたけど、理詰めで作品作ってた気がします…。

忠実に自分の中の<好き>の声に耳を傾けると、
作品に偏りが出始めちゃうかもしれない怖さみたいなのが
どうしても振り払えないんですけど、
暫くは好き勝手やらせていただこうかなと思ってます。

作りたいものしか作らない期間!
なんか、そういう期間もあっていいですよね?


何かそういう、気持ちの吐露でした。
明日はちゃんと作品載せます笑
それではまた!
スポンサーサイト