2017年09月09日

思い描いていた子が具現化するのはとてもエキサイティングなこと。

9月に入り、夜冷え込むようになってきました。
真夜中のウォーキングは日課として続いていて
2時~4時の間の1時間をその時間に費やすのですが、
明け方になると金木犀の香りがして驚いています。
時期的にはもっと後だったと思ったのですが…

Dハロも始まり、仮装インする人の話も聞くようになりました。
私はアリエル用のウィッグを注文するのに、
サンプルを取り寄せ中です。
シーで会えるアリエルの髪色はずいぶん自然な茶で
映画に出てくるアリエルは真っ赤な髪色なのですが、
どちらに寄せようかなあと考えた末、
肌に合う色にしようと思いました笑
ビスチェ代わりのコルセットも買いました。
スカートの布はまだ頼んでませんが、いずれ。

***

IMG_2901.jpg 

かぼちゃちゃんたちの制作を進めています。
型紙の変更は1度のみでほぼ何とかなりそうでした。
ただほつれやすい布で制作しているのと
パーツが小さいのでとても縫いにくいです。
ヘアピンカーブが手先とつま先にあるのですが
そこがどうも…(;´∀`)


IMG_2886.jpg 

髪の毛を取り付けてみました。
えんじ色の長いみつあみです。
左の子も取り付けますが、色に悩んでいます…
黄色っぽい感じかくすんだ緑とかかわいいかも。
手芸屋さんが地元にはほぼないんですよね…
みんなどうしているんだろ…

全ての作業が終わったら
目の周りをきれいにしてあげたい…


IMG_2885.jpg 

毛糸の髪の毛はツクリモノっぽくてかわいい。
目の周りはくすみに茶色を入れているので
瞳が開くとドキッとするほど生々しいです。
そのギャップがすごくいい感じに出てます。

例えが悪いんですが、
ホラー映画に出てくる人形が動くとき
ちょっとリアルにイキモノっぽく表現されますよね?
あれに少し近い感覚があります。
にせもの、つくりものなのにリアルで生々しいんです。


IMG_2887.jpg 


ファーストアタック。
型紙の感じを確認しています。
つま先が少し小さすぎたかな。
綿を詰め込むと急に肉体感が出てどきどき。
思い描いていた子が上手に具現化できています。
夢に描いた子が現実になって出てくるって
とってもエキサイティング。


IMG_2888.jpg 

これもファーストアタックの時の。
首周りの処理をどうするか考えていましたが、
今は問題なく処理できて綺麗にできています。
これはこれで襟っぽくてかわいいのですが。

腕は縫い付ける方法になりそうです。
体の横で上下できるような感じです。

IMG_2890.jpg

待ち針で組み立ててみました。
バランスも良いです。
これからすこし体の型紙を見直しているので
もう少しウェストがキュッとしています。

可動域としては、首がまず回ります。
横を向かせることができるということです。
腕は上下に動きます。
足も前に投げ出すことができると思います。
お座りも何かに寄りかからせてあげれば
できるように腰あたりでマチを作る予定です。

一番心配だったお座り。
頭の重みで首が沈んだり、
頭が振れて倒れるかと思ったのですが、
綿をきつく詰めたら大丈夫そうでした。

IMG_2900.jpg 


今現在の様子。
型紙はおそらく問題ないです。
綿の詰め方が難しくて何度もやり直し、
布が傷んで作りなおしたりしてえぐいです(;´∀`)

あとは腕や足の接続や端処理が問題で、
何かの失敗でおじゃんになるかも…
はあ…こわいなあ…

今夜はこの続きをやっていきます。
可愛くできますように。


それではまた~
スポンサーサイト