2017年09月15日

かぼちゃ頭の子、ふたり生まれました。*

かぼちゃ頭の子がようやく完成しました。
実は何度かスカートと襟を作り直しました…。

IMG_2938.jpg

お姉ちゃんと妹感。
若葉色の淡く渋い色の髪の毛と、
エンジの深くきれいな髪の毛にしました。

スカートは、最初は直線縫いのものでしたが
シルエットが改善できないかと思い、
一度180度のフレアスカートにしてみたのです。
だけどブワッと鋭角に広がった感じが
丸っこいこの子たちには不似合いな気がして
やめてしまいました。
直線縫いのスカートは少しおわん型に広がるので
優しくて素朴な感じです。


IMG_2936.jpg 

襟は後ろで結ぶタイプにし、紐はヘンプコードです。
襟の真ん中に白いちびパールを付けました。
これらの付属品は飽くまでも
おまけとして考えていただければ幸いです(;´∀`)
なるべく、なるべく丁寧に仕上げていますが、
お洋服づくりはとっても難しいです。


IMG_2934.jpg 

若葉色の髪の毛の子。
リボンはヒヨコ色のヘンプコード。
スカートの裾は少しだけほつれさせてあります。
ボロっぽい感じにしたくて。
ほつれ留めはしてありますが、お洗濯は不可です。


IMG_2935.jpg 

エンジの髪色の子。
赤いヘンプコードのリボン。
若葉色の子と比べて少しだけ髪の毛が長いです。
二人ともお鼻のあたりにそばかすが入ってますよ。
なんとなくカントリードールっぽさを感じます。

綿をきつく入れてあるので手が上がったままですが、
過ごしてもらう中で、少しずつくたっとしてくるかと思います。
体が布ということもあって、
頭さえ守ってもらえればお出かけがしやすいかも!
頭も防水加工がしてあります。

リボンをヘンプにしたのも、ボロっぽい感じにこだわったのも
収穫しそびれたか、収穫してもモノにならないとか
そういう理由で納屋に放置されて忘れられた子らだからです。
だからあんまり光沢を感じたり
目がきつく詰まったような布は使いたくなく、
色数も少なくしたかったです。
(目が粗い布の扱いは本当に骨が折れます…)
正直この姿も少しきれいにしすぎたかなあという気持ち…。
パールはもしかしたら外しちゃうかもしれないですね…

未だ作品名が決まっていないので、
少しずつ温めながら決めていきたいです。
ある程度作り方がわかってきたので、続けて数増やしていきたいです。

可愛いといってもらえてとっても嬉しいです。
考えていることを出し惜しみしなくてよかった!
(アイディアは形にせず葬られることも少なくありません)
ありがとうございます、励みになります。

ドルショまであと半月強…
ごろにゃんとか、ラブリターズも増やさなきゃ。
名刺もやらなきゃ!
笑ってお披露目できるよう頑張っていきます~!


それではまた!
スポンサーサイト