好奇心の強い記憶の運び屋 メイムのご紹介☆*

こんにちは。
何とか今週中に5人を仕上げられたらと思い、せっせと作業を進めていますが
あまりに多い人数をいっぺんに相手するのは、まだ慣れていないようです。
進みがあまりよくなく、やすりがけが終わった5人は、色塗りが終わって現在毛並み待ちです。


お顔に模様のある子を作ってみました。(右から2番目)
いわゆるハチワレってやつです。それから角のある子も。
ここまで思い付きでやっているので、まだ完成形が見えていませんが…


ホラーちゃんははっきりくっきり設定が決まりそうです。
ピエロのイメージで進めていきます。お楽しみに!

さて本日は…


★好奇心の強い記憶の運び屋 メイム★

IMG_5902.jpg 

ファンシーなラメボアはこれだけでとってもかわいくなりますね。
前髪、おさげは毛糸でできています。
ふわふわしたウェーブがかかったかわいい髪形です。

ぼんやりしたように見えるメイムは、こう見えても優秀な記憶の運び屋。
彼女無くして私たちは何かを覚えることは難しいのです。
結構、立場的に偉い子ってことになる…

余談ですが、私の作品の中で重要な立場というか役割を持った子ほど
ぼんやりしてたりアホっぽい雰囲気になる傾向にあるようです。

10808968_744459788974227_1127864622_n.jpg 

10747852_822067671184071_1522900044_n.jpg 

宇宙の遺伝子と呼ばれるほどのすべての根源、スパイラルも
宇宙人の交流手段であるテレパシーが苦手な幼い子でしたね。

おそらく、作為のない・感じられない無邪気さ=幼さや子供っぽさというのは
本能や制御されていない最大限の能力を発揮するのに必要なんだと思います。
力加減を知らない振る舞いは、加減を知ってしまった大人・私たちには
もう引き返せない領域だということです。
う~~ん、なんか自分で納得。

それはさておき。

IMG_5904.jpg 

メイムはお靴の色が左右で違います。
また、腕の色も互い違いになるように色が違っています。
ほんの遊び心でやってみたデザインですが、リズムが出て可愛くなりました。
また毛並みもボアというだけあって、ボリュームがすごいです。
存在感は5人の中でも上位に食い込みます。
これは実際に見ていただきたいなあ…


IMG_5905.jpg 

13.5センチと身長は少し低めのメイム。
初期のおしりちゃんもだいたい12センチとか13センチほどしかなく
腕が長く、足が短い不思議な体形でした。
それはバランスを取りやすくするために重心を下に置くためでした。

今のデザインになったのは、プロポーションをよくする為だったんですね。
またバランスを取りやすくするためにお靴の形を大きく厚くし、
足が長くても自立できるようにしたんです。
ですが、また背が低くなりつつあるように思います。
ちょうどよいバランスを目指して、進化していくのです。


★メイムのちいさなおはなし★

IMG_5897.jpg 

あなたが本を開き何かを記憶しようと目をつむって文章をたどるとき、
メイムは頭の中を浮遊する言葉の端っこをつかもうと跳ねまわります。
おさげを揺らしてふわふわと跳ねまわりながら、抱えた袋に捕まえていくのです。
どのようにあなたが記憶を分類したのかほのかに色づいた色味で判断したり、
良いものか悪いものかを香りでかぎ分けたり、
記憶の運び屋としては優秀でした。

やがてあなたが本を閉じ、何かを食べたり飲んだりする間にメイムは記憶の梱包と配送準備に取り掛かります。
メイムは手をたたいて脳内物質たちを呼び寄せて、少しずつ持たせるのです。
興奮しやすく喧嘩っぱやいドーパミン、怖がりで逃げ出す恐れのあるノルアドレナリン、
夢うつつでのんびりしたセロトニン…
個性豊かな彼らを統制しながら、リズミカルに手をたたいたり口笛を吹いたりして平等に仕事を割り振ります。
終わるころにはあなたはベッドに入り込み、かすかな寝息を立て始めます。
さあ、真夜中の海馬への旅が始まります。

メイムは小さな旗を持ち、マーチのつもりで出発します。
記憶の断片を抱えた小さな鼓笛隊は、時に歩調や列体制を変えながらメイムについていくのです。
イマジネーションのあふれる脳内の旅は誘惑が多く、
あなたが見る夢にみとれて寄り道してしまわないように
鼓笛隊は辛抱しながら進んでいきます。
ですが今日は、お菓子の家で遊びまわるとびきり楽しい夢模様のようです。
インスピレーションの高まりのせいか、チョコレートやキャンディの甘い香りまでするようです。

鼓笛隊の制止も虚しく、気が付いた時にはメイムはドーナツの輪にハマった姿のまま
風船ガムの浮力で浮いていました。
何人かの鼓笛隊員は夢の中に取り込まれてしまっているようです。
本日の大脳経由海馬への旅はそういうわけで大成功とはいえませんでした。

結果あなたは度忘れを引き起こし、何をしに席を立ったのか、何を買いにお店に来たのか忘れる始末。
だけれどどうかメイムを叱らないで。彼女に悪気はなかったのですから。


***

やらかしたなメイム!笑

人間の体の働きは、初めからそう在るように仕組まれていているのですが、
目に見えないだけで、何かの存在がその働きに関与してるんじゃないかなと想像したことがあります。
記憶は特に関与しているのでは?と思ったのがメイムです。
記憶は睡眠時に整理され、反芻されて強化されたのちにストックされていきます。
メイムはその睡眠時を狙って、大脳を経由して海馬へ記憶を運んでいくんですね。
MemeはMemory(記憶)からとってます。

イマジネーションの宝庫、脳の中でみた夢のスタジオでうっかり気をひかれてしまい、
目をキラキラさせてお菓子に突っ込んでいったんでしょうね…笑
時々こういうメイムの「やらかし」によって、私たちはド忘れを引き起こすのだとしたら
約束を忘れたり、うっかりしたりするのは私たちの責任ではないのでは…?


そんなうっかりなメイムのページはこちらです。
よろしくお願いします★*




さて、次回もおしりちゃんのご紹介。
次はどんな子かな?
おたのしみに♡*



スポンサーサイト