ヒビ埋めと整形手術。

粘土を乾燥させてから、盛り直したほうが
形成しやすかったり、せっかく作った形を
いじくり回して崩さなくて済むので
ひたすら素体さんをローテーションで、
いじくり回しています。

お靴の形をああでもないこうでもないと
盛り直したり削ったりして
なかなか先に進まない段階です。




乾燥が進むと、湿気や置き方の関係で
歪みが生まれたりヒビが深くなっていきます。
それを少し柔らかくした粘土で埋めていきます。
お人形のお顔は命と言いますから丁寧に…笑

ここで生まれた凹凸は
また後でヤスリで整えます。




抉り過ぎた中身の方も少し埋めておきます。
瞳の処理をどうするか考え中ですが
もしレジンアイやビーズを埋めるときのために
少しだけ目の裏になりうる場所は
厚めに粘土を詰めておきます。

目の位置で表情が変わります。
気分で表情をどうするか決めたりするので
どこに目を埋めてもいいように
全体的に厚めに詰めておくことにします。




断面も整えました。
それから整形手術をしてくま顔に変えました。
うさぎ顔、猫顔、犬顔どれに転んでもいいように
それっぽい顔に最初からしているのですが
くま顔とかネズミ顔には鼻の高さが
足りないので高さを出しています。




こっちはアヒルさん顔と困り顔。
もう少し盛ったり削ったりして整えます。

表情一つでその子の性格も変わります。
こういうところが本当に楽しくて
お人形づくりがとても好きですね。




おしりもツルッツルにしていきます。
後頭部も整えますが、ファーの乗りに支障がない程度に
整えるくらいにとどめておきます。
きりないですからね笑


地味な作業が続きますが
コツコツやっていきます!(´*д*`;)


...Hoshijima...





P.S.
Vロックのハウスアレンジが思いの外良いです笑
ROSIERと-I'll-があんなに変わるとは!
黒夢の少年も良かったし凄い。゚(゚^o^゚)゚。
スポンサーサイト