生命宿る瞬間、生命その色。

モブログ形式の更新ができるらしいのでやってみたのですが、
画像下に入れたはずのキャプションがまとめて下に追いやられていたので
やっぱりちゃんとパソコンから更新しなくちゃなあと思って修正しています。(am3:00)

色付けが落ち着いたので、素体へのレース糸・パーツの取り付けと調整を行い、
毛並みを張り付ける作業に入っています。

moblog_2f3cc35f.jpg 

秋色の子。お耳が秋仕様になりました。
かぼちゃの子になる予定なのですが、ファーの色味が結構激しいので悩んでいます。
んーでもかぶせてしまえば、意外と何とかなったりするのかなあ。


moblog_b080a3bd.jpg 

オーダーちゃんにもお色が付きました。
グリーンが印象的な、静かで落ち着いた雰囲気です。
ですがお顔がファニーな瞼なしなので、素朴で親しみやすさを感じます。
(現在毛並みが終わって中途報告中です。眉の表現が悩みどころ…am3:00)

moblog_b69d7e6c.jpg 

アンニュイな仮装スキの子。
彫りのある子は鼻筋と、くぼみに影を入れます。
そうすると奥行きが強調されてよりかっこよい顔つきになるのです。
お靴は久しぶりの白汚し。外国のお化けチックな雰囲気です。蜘蛛の巣をまとった白いお化け。
黒い毛並みをかぶせたいのですが、あえて白もかわいいかも…と思っています。
MANA様みたい。


こんな風に、血色表現やメイクが入るとグッとイキイキした表情が見られるようになります。
ここまで来るとようやく、性別や性格などがハッキリしてきます。
ドールの印象、こんな子かな?と感じられるのには段階があって
瞳を入れる瞬間、後頭部を閉じて耳をあてがう瞬間、
色付けが終わった瞬間、毛並みが終わった瞬間…後半に行くにつれて固まってくるんです。
最初にこんな感じの子を作りたいなっていう思いで手を付け、大体はその通りになります。
ですが、一番変わってしまうのは性別です。
どこで決まるのか…これは完全に私の直観になります。

これから急ピッチで毛並み貼りです。
今夜中にあらかた貼ってしまえるように進めてしまいます。

更新できてるかな?


(→3体同時はキツいです笑 更新はできてましたね★*am3:00)


ところで、私事なのですが…フェイスラインに湿疹が出始めました。
おさまっていた体の乾燥が再発したのと関係があるとするならビオチン不足だと思うのですが、
どうもこれは何かに対してのアレルギー反応?
実際そういうのがあるらしいんですよね。石粉粘土アレルギー…。
粘土の粉がそうだとしたらちょっとやばい。
こまめに手洗いして、なるべく体につかないようにして様子を見たいです。

それではまた★*
スポンサーサイト