おしりちゃんで振り返る、去年のハロウィン今年のハロウィン。

こんばんは。
先日お見送りしたおしりちゃんの到着報告をいただき、
いつもながらホッとすると同時に心が温かくなりました( ;∀;)♡
ありがとうございます、とっても嬉しいです★*

さて、昨夜から今週末に向けてのハロウィン準備を進めているところです。
昨年のハロウィンは何があったかな?と眺めていたのですが、
ちょうどそのころもハロウィンにちなんだおしりちゃんを作っていたようでした。

16-04.jpg 

吸血鬼モチーフのヴァン君。
コウモリに寄せたとんがり耳で、血液付きの牙が生えています★
初めて爪をはやした子を作ったのが
ヴァン君でもあったと思います。

彼は由緒正しいヴァンパイアの血統のもと
生まれた純血のヴァンパイア。
怖がらせてから吸う血が一番体に良いと教え込まれてきました。
それを誇りもって守ってきましたが、
抱き留めた腕の中で力なくす生きるものの儚さと
温かさに焦がれて、毎夜苦しんでいます。


15-05.jpg 

ちぐはぐな体のシェリー。
フランケンシュタインの怪物がモチーフの
本物のボルトが刺さった猫ちゃんです。

孤児のシェリーは昔、森の仲間たちが住みよい環境を作るために
その怪力を活かして生活していたのですが、
ある時小さな森の仲間を抱きしめたときに殺めてしまいました。
その事故を気に病んで、ひとり町はずれのごみ箱の中で
生活することを選んだ子です。
怪力を眠りによって制御しているのです。


15-03.jpg 

本物の糸を使ってチグハグを表現したり、
大いに楽しんだ作品です。
シェリーは「フランケンシュタインの怪物」の著者の名前からとってます。


18-01.jpg 

ミイラがモチーフになったプラーニャ。
大きな青い月が出る砂漠に住んでいる姉妹の妹です。
当時はまだ珍しかった元祖巻き耳の子です。

まだ幼く、大好きなミルクをこぼしたことで
悲しい事件が起きてしまいます。
天の川のようになって流れ走るミルクをたどって走ったら
流砂に足を取られて沈み、死んでしまったのです。
渇きに飢え、ミルクをねだりにあなたのもとに…。


17-04.jpg 

おばけがモチーフになったシーニャ。
青い月の出る砂漠に住む姉妹のお姉ちゃんです。
連作となった作品で、同じシーンを
別視点で書いた作品はこれが初めてです。
この子も若干耳が巻いています。

17-01.jpg 

おでこの傷は、流砂に飲まれたプラーニャの
ミルク瓶が頭に当たったせいでできた傷です。
気を失い、助けようとしたシーニャも
飲まれて死んでしまったのです。
死んでしまった自分の姿が恐ろしく、
ズタ袋をかぶってなるべく見ないようにしています。

以上4人が昨年作ったホラードールでした。
まだ羊毛を使った作品でした。
あまりの多くのおしりちゃんに触れたせいか、
作風が大きく変わったせいもあり、とんでもなく昔に感じます。


以下が今年作ったホラードール(ハロウィンドール)

IMG_7629.jpg 

スケルトンがモチーフのスケアリー。
骨が見えている子で、かぼちゃ少女のウィリアに
蘇らせられたアンデッドの一人です。

導かれた先で繰り広げられていた宴の中で、
昔に死別した古くの友人たちとの邂逅を果たし、
そして特別な出会いを体験しました。


IMG_7592.jpg

仮装が大好きなあなたみたいな子、クリン。
白ゴスを思わせるメイクとカラーリング。
死者と思わせて、ファッション好きの子でした。

異形が集まる仮装パーティがあると聞いて
一生懸命おしゃれして向かう先で怖い思いをします。
ドキドキしながらたどり着いた仮装パーティで楽しみ、
友人もできたのですが実は…


IMG_7453.jpg

かぼちゃがモチーフのウィリア。
すべての元凶といってもいい、秋の実りの申し子。
ハロウィンの日に生まれ、意図せずに
アンデッドたちを呼び覚ましてしまいます。

不思議な夜、誕生日の喜び、はじめての友人たちとの宴
沢山の初めてと楽しい出来事を体いっぱいに受けて
はしゃぎまわった無邪気な子です。


この三作は連作。
すべてつながりのある作品となりました。
見比べてみたところ、襟が付いて素材が変わり、
マグネット仕込みになったり、作り方が変わったり。
私は昔のものも味わいがあって好きです…♡
去年のものはあえてやすりを粗くして
ガサガサを残して仕上げてあります。
上手にそれが表現できたからだと思います。


今年はそういえばコスチュームも増えました!

IMG_7192.jpg 

なりきり魔法使いセット
魔法使いをモチーフにした、4点セット。

★魔法使いのとんがり帽子
★魔法使いの闇色ケープ
★魔法使いの秘密のほうき
★毒りんごのネックレス


IMG_7028.jpg

かぼちゃになれる、なりきりパンプキンセット。
かぼちゃまみれの3点セット。

★段々かぼちゃのカチューシャ
★かぼちゃのセプター
★かぼちゃ色のケープ

今年はおしりちゃんの代わりに仮装セットが登場しました。
誰でもハロウィン気分を体験できる、新しい試み。
作るのが大変だったので、今後は小道具オンリーかな?
でも衣装があると雰囲気が断然かわいくなります。
技量とのバランスが難しいところ…笑

一年前と比べて、少しでも力がついて
上手にいろいろこなせるようになれたかなあ?
今年と去年と作品を見比べて、
あなたはいかが思いますか?(*´ω`*)

季節ごとのおしりちゃんを作るのは
難しくて悩んじゃうけど、とっても楽しいです。
こうやって振り返ることができるのも、
ちょっとした記念になりますね。

クリスマスのものも作ろうかな?
どうしようかな?

それでは!
スポンサーサイト