新素材の使用感とDF購入品・お邪魔したブースのご紹介♪*

こんばんは。
デザフェスが終わり、ひと段落つくところですが、
ひとつ新しいチャンスのお話をいただいたので、
ホッとしたい気持ちを抑えて、
新しくおしりちゃんを作るためにデザインを練っています。

また、デザフェス前に頼んだ粘土がやってきました。
デザフェスではフィモとスカルピーを
持っていって少しいじっていたのですが、
なんかもったいなくてフィモはお預けでした。

IMG_8034.jpg 

色がすでについているので着色する必要がなく
オーブントースターによる焼成によって
硬化させればよく、研磨もいらないので
強度や私との相性によっては
これらを使って作る作品も出てくると思います。
でもとりあえずフィモは少しだけ置いておきます。

フィモを買う前に買ったスーパースカルピーを
試しに焼成しましたが
石粉粘土と比べると段違いに強度があり、
よく聞く脆さを感じませんでした。

焼成したのは1.5cm×5mmの平べったい円のものです。
カッターでぐっと押さえつけて切ってみましたが、
サクサク切れるわけではなさそうでした。
爪でひっかいてもあとはつかず、
針でつついたらロウのようにめくれて傷がつきました。
かけらに強く金属棒を叩きつけましたが、
へこんだり割れたりもしませんでした。

ぽきぽき折れるとも聞くのですが、
いわゆる細いパーツはおしりちゃんに存在せず、
あっても耳くらいなものなので、
意外と普通に使えちゃうかもしれないです…。
あれー杞憂だったのかなあー。
一度試しにオールスカルピーで
作ってみてもいいかもしれないですね。


***


さて、デザフェスでの購入品を紹介します。


先日ハロウィンの時にプレゼントをいただいた
おしり仲間のOshiriさんの作品です。
その時の記事はこちら↓

吸ケツ鬼ちゃんが大好きで、お忙しいのに
わざわざ作品の詳細写真を送ってくださり、
たまらずDF始まってすぐに見に行ってしまいました。

羊毛作品はお姉さまが、グラフィック関係は妹さまが?
ナイスな連係プレーで独特のゆるくかわいい世界観を
作られていますが、ひとつひとつはとても洗練されていて
デフォルメに無駄がありません。
お二人ともすごく実力がおありなのだと思います。
あこがれます。*


こちらはRT祭で知ったかぼちゃパンツを作られている
しーぷさまのところのかぼちゃパンツです。
黒地にドットのフリルがかわいく、ドロワとしても
ボトムスとしても十分かわいく着られると思います♡*

ロリ・非ロリにかかわらずドロワは日常使いするので
かわいいかぼちゃパンツに出会えてほくほくです~


IMG_8106.jpg 

最後は有名なハロウィニストのお二人、
蛸虫美織さま(左:@monyura_miori)と
ponicoさま(右:@ponico_dot)のブースにお邪魔しました。
Ponicomonyuraという活動名で立体造形と服飾と
独自のセンスと世界観で作品を展開されています。

デザフェスでお二人と出会い、
Twitterを通して仲良くさせていただいています。
先日のカワサキハロウィンでお二人とお会いする
予定だったのですが、かなわず…
この場でお会いできてとっても嬉しかったです♡*
快くお写真を許してくださり、ありがとうございました。

服飾・造形とお二人で分担されて展開する
Ponicomonyuraの完成度は圧巻です。
ponicoさまの色彩・布素材の組み合わせなどのセンスは
お洋服を楽しむ喜びが根源だと強く感じますし、
美織さまに至っては造形は独学というのが驚き。
かわいいモンスターも唯一無二のデザインで、
しわしわぽこぽこ生々しいのにかわいくて憎めません。
お二人のとても丁寧な手仕事を感じました。
好きなものを好きなだけ、にとどめず、
愛情もってここまで完成度を高められるお二人の
そのパッションに熱いものを感じます。

私も早く立派な一人前になりたいです。
まだまだ足りないことばかりですが、
好きなものをやり遂げる情熱のともしびだけは
絶やさないようにしようって思いました。

私の情熱のともしびは、何によって
保たれているのかをよく知るところから
再び始めようと思います。


それではまた★

スポンサーサイト