<このこの かみさまは どこにいるの>

やらなきゃいけないのに
某刀ゲームに手を出してしまい、
ついつい夢中になって手が止まります。
でも短刀の五退虎ちゃんがかわいくて…
少年嗜好はなかったはずなんだけど…


今、相変わらずねむねむちゃんの
ギミックをいじっていて、
素材は手元にそろえてあるのですが
市販のパーツと手作りパーツを交互に
ヘッドにあててはう~ん、と悩んでいます。

IMG_9270.jpg

この穴を調整して口元作るのにも
だいぶ悩み、ようやく形になりました。
おしりちゃんと大きく
お顔の印象を変えたくて口元の作りを変えています。

でも、このヘッドはこの人だ!と
わかってもらう顔の特徴というか、
癖や作風を引き継がせたかったので
時間がかかってしまいました。
お顔の作りは受け入れてもらいやすい
美人なタイプのお顔かな。


IMG_9279.jpg 

自作のお目目をあてがってみています。
いびつなのは粘土製だからです。
肌と同じ素材なのは安心感や
あたたかさみたいなものを感じますね。

この後市販パーツ(プラスチック)を
あてがって家人に見てもらいましたが
どちらも違和感がなくかわいいとのこと。
はっきりこっちがいいよと結果が出たら
そんなに悩まなくて済むし、
手間も市販パーツに頼ることで
私のコストも抑えられるのですが…。

市販パーツのいいところは、
品質・動作・強度に問題がないところ
すぐに使えること
ダメなところは、
入手経路が限られること
色のバリエーションがないこと
拡張性がないこと

自作のいいところは
色や大きさのバリエーションが出せる
工夫のし甲斐がある(拡張性がある)
作風が現れる
ダメなところは、
手間がかかる
強度・品質・動作にムラが出る

何を重要視したいか?によるんだろうな
って感じなんだけどすごく悩んでます。

たぶん市販パーツ使ったところで
えーってなる人はいないと思うし、
買ったグラスアイ使うのと何が違うの?だし、
できる範囲の拡張性を持たせたら
いいだけの話じゃないってことになるんだけど
今までおしりちゃんのパーツは自作してきて、
そこに誇りみたいなものを感じてたから…
今更それを崩すのが怖いんだと思います。
これってばからしい意地なのかな…

この子は誰のために作っているんでしょう?
この子の神様はどこにいるんでしょうね…


IMG_9282.jpg 

手と足も長さをそろえてへこみを埋めています。
磨けばすぐに使えるようになるので、
ギミックが決まればすごく早いと思うんですが…。

しばらく同じところで悩むと思います。
時間もあんまりないので急がなきゃ。
(某刀ゲーやってる場合じゃないじゃん!)
見守っていてください…。

それではまた!
スポンサーサイト