行き当たりばったりはよくない…型取りを目の前に立ちはだかる試練…

長期にわたって格闘中のコウモリちゃん。
よーやく両腕がそろい、磨きに入りましたが
細かいへこみや傷が気になるので対処中。

背中の羽根も調整しなおし、クロスクレイで
傷埋めを一度したんですが、溝も埋まりました…
ああ…

IMG_9917.jpg 

関節受けのところとか、見えないところは
あんまりきれいにする必要ないかもなんですが
気になってしまってしつこくいじってしまい…
直せばあちらが、あちらを直せばこちらが…
粘土が白いので見えにくいんです。
何じゃこれはこの世の地獄か…

こういう延々とした作品に向き合う時間を
乗り越えて1体の球体関節人形が
出来上がると考えると、60cmドール制作とか…
100cmドール制作とか…
しかもビスクとか…
本当に尊敬します…

今はへこみを埋めているんですが…
一度サフ吹いて見やすくしたほうがいいのかも?
でもサフ吹いたら粘土って乗らないのかな?

サフ関係で調べてたら、石膏型を作る際に
サフだけで取っちゃっている人が結構いて
むちゃくちゃ横着したい気持ちでいっぱいに。
中にはサフ吹かないでとってるツワモノも笑
ゆ、勇気あるな~


IMG_9920.jpg 

瞼を削りました。
目が合わないのは仕様です笑

モデリングキャストで置き換えたときに、
頭を割って、かつ、瞼を残してをくりぬいて
後ろからアイを仕込もうと考えていたんですが、
グラスアイを作れるようになったので
むしろくぼみだけあればいい気がして…
瞼は後付できると思うし。

この原型は中空じゃないので(たぶん)
目を取り出すには、ほじくらなければならないけど
加工が容易な今の地にやるしかないかもな。
モデリングキャストになると、
強制的に中空になった上に硬化すると
作業がむちゃくちゃ大変になるらしいので、
急ぎながらきれいに目の穴と
カボションを仕込む土台を水平に作るのは
たぶんすごく難しい…
せっかくここまでできたけど大手術、突入かも。

…と思って取っちゃった瞼だけど
また悩み始めたのでよく調べてみます。
よく考えたらモデリングキャストは
1割ほど小さくなるらしいので、
アイもそのまま使えるかどうか微妙だったんだわ。

①一度キャストに置き換えて
ワイヤージョイントにしてみよか?
→頭が中空じゃないから重いよね
キャストでも荒業で無理やり中空にする
方法があるらしいんだけど、難易度高すぎる笑

②ゆがむの覚悟でこのままMC置き換え+アイ置換
→もうそういう運命だと受けいれるしかない(戒め)
or黒目部分をフラットにして球に近づければ?
書き目にも対応できそう…

やはりこのままやるしかないか~
いやほんと、難しいです。
行き当たりばったりはいけないね…



IMG_9912.jpg 

頭のぐるぐる前髪が付きました。
このこも瞼に悩んでます。
これはキャスト製の予定なので…
型の2面取りか、パテで後付けか。
キャストに慣れるのはもう避けられない課題かも。

これはファッションに取り入れられるように
少しだけデザインに凝ろうと思ってます。

今日中にコウモリちゃんは
型へ移行できるかな?
がんばります~(´;ω;`)


***


nemunemu04.jpg 

かわいいもの展の応募締め切りが
明日までとなりました~!

かわいいもの展 26日 18:00まで

たくさんの作家さんの<かわいい♡>が満載です。
ぜひご覧になってくださいね(*´ω`*)
ねむねむちゃん もどうぞよろしくです★

それではまた★

スポンサーサイト