生きてるみたいな不思議な子たち、抱きしめて!FANTANIMA!

現在も開催中の創作ドールの祭典
FANTANIMA!(ファンタニマ!)へ行ってきました。
去年その存在を知った時には
もう東京での開催は終わってしまったため、
カタログを購入してしのいでいた私の憧れのイベントです。

ドールショウを次の日に控えた3日、
へんちくりんで愛おしい仲間たちを
堪能してきました(*ノωノ)♡
もう一度くらい行きたいのですが、
どうも叶いそうもないのが残念。

IMG_1033.jpg

今年は水をテーマにした展示美術だそうです。
スプラッシュ!してますね。


IMG_1070.jpg 

入口はこんな風に涼し気な、
しずくが垂れたようなロゴドールが。
重み、色、形がすごく魅力的です。


IMG_1061.jpg 

中に入ると、どこを見回しても面白味のある
オブジェや飾りが施されていて、
湿地帯のような、シャボンの中のような、
湿っているけどさわやかな、生き物が生き生きできる
そういう雰囲気の内装美術が沢山でした。

ドールと自然の相性はとてもいい…
人工物であるはずのドールがなじむのはなんでかなあ。
やっぱり、命に擬態しているからかな。


IMG_1042.jpg 

嬉しいことにご挨拶に名刺を交換して、
しかもお話をさせていただいたNoeさんのブース。
ひー憧れの~~!お綺麗な方でした…


前にお迎えしたたねちゃんです(*ノωノ)


IMG_1046.jpg 


IMG_1072.jpg 

かわいいお色のレムちゃんを抱っこさせていただきました。
思ったよりも小柄で、腕に収まるサイズ。
なのにその瞳のせいか存在感はばっちりです。

星嶋はこの日ゴシックめのメイクだったので
ダブルラインがぐわ~~~ですがスルーでお願いします…
もう少しさわやかにするんだった…


IMG_1071.jpg 

こんな風に気軽に抱っこできたり、触れたりするのが
ファンタニマの他にはない魅力かなあと思います。

この子はすべて編みぐるみで作られています。
目の表情を出すために目の後ろに指を入れられるくぼみ、
舌を出し入れできるように引っ張るためのひも…
色々な仕掛けがあり、すべてそれも編まれています。
目なんかは押し出すと若干びっくり目になったりして、
パペットのキモである表情が豊かに出せるようになっていました。
動かしている動画もあるんですが、
星嶋が笑ってしまって恥ずかしいので載せません…笑


IMG_1050.jpg

中山和美さんのドールちゃん!
思うよりもちいさめで、ころころしてかわいかった~~
複雑なお色のお顔の彩色は油彩でされていると見ました。
後ろの多眼ちゃん、ゾンビちゃんもかわいい。
同じ方の作品とは思えないほど、表現の幅が広くて
しみじみと拝見…。

いつかお話を聞いてみたいです。


IMG_1057.jpg

こちらはあみぐるみ作家のちゃーさんの作品。
こちらもころころ~っとまんまるなフォルムで、
ほっぺぷっくりですごくかわいいです。
ブローチやっぱお迎えしたかったなあ…
なんで見送ったんだろ…(つд⊂)エーン

ちゃーさんがこの日在廊されるとお聞きしていて、
合わせて会場へ訪れたのでお会いできてよかった★
じつはトイレ前のベンチで座っていたら、
ちゃーさんが腰かけられて…お声を聴いてそうかな?と
思ったのですが話しかける勇気が出ず笑

その後無事にご挨拶できて少し談笑したのですが、
ツイキャスなんかで交流させていただいていて、
お声を何度も聞いたことがあり、おはなしもしていたので
初めて会った気がしませんでした(*ノωノ)
またお会いしたいです♡

こんな風に作家さんとお話しできるのも
すごく貴重な経験で、なかなかない機会ですよね。

さて、ここからは画像が多いのでたたみます。
一気に貼っていきます!見ごたえすごいですよ!

インスタやツイッターでフォローさせていただいている
素晴らしい作家さんの作品を間近で
見ることができるという夢のようなひととき。

追記のリンクはバナー下にあります!




IMG_1044.jpg


IMG_1048.jpg

清潔感があり、作りこみが素晴らしい
しろいろさんの作品。

IMG_1049.jpg

おしりを向けてるアヒルちゃんがキュートでした。


IMG_1052.jpg

IMG_1053.jpg

でんでんちゃま♡
かわいかった~


IMG_1055.jpg

IMG_1060.jpg

IMG_1062.jpg

IMG_1063.jpg

スリズさんのいちごちゃん!!
初めて見たけどすごくキュ~~~ト!
いつかお迎えしたい(´;ω;`)


IMG_1064.jpg

オソさんのドールちゃんもかわいかった!
インスタでフォローさせていただいていたのですが、
まさかここで拝見できるとは(*ノωノ)♡
スカルピーか何かで作られているのですが、
彩色による質感の再現が素晴らしいです。


IMG_1065.jpg
IMG_1067.jpg

へんちくちんでダークなジレンキナさんの。
奇妙で異様なのに素晴らしい愛くるしさ。
怖いのに、抱きしめたくなります。


IMG_1068.jpg



ファンタニマを体験して(もうこれは体験に近い)
本当にいろいろなことを想いました。
抱っこをさせてもらうことで、遠くで見るよりもずっと
何か心が近づいたような、当たり前だけど、
そういう接触が持つ大きな力を感じます。

抱っこをさせてもらうとき、「赤ちゃんを抱くような」と
いつも作者の方に言われるのですが、
やっぱり愛おしさやエネルギーのようなものを感じるから
どうしても敬愛を感じたり、存在を尊重したくなるんだと思います。
色々な手法だけでなくて、心の軌跡を通してここにいるっていう
ある意味作家さんの人生や鍛錬し抜いてきた経緯の結晶を
できる限りの方法で受け止めたいんだと思います。


少し遠くて大変かもしれませんが、
思い切って見に行くと世界が変わります。
画像では伝わらない何かが絶対あります。
国内の作家さんの作品ももちろんですが、
特に海外の作家さんの手仕事を見る機会はそう多くありません。

ドール好きな方、そうでない方も
一度見に行かれては?
そんなファンタニマ!なお話でした。

それではまた。
スポンサーサイト