作品で差し出すあなたへのメッセージは愛かもしれない。*

まだかまだかと待っていた
カボションがようやく到着しました。
海外からはるばるやってきたカボション、
一つも割れることなく到着しました。
プチプチにぐるぐる巻かれて
納品書もぐちゃぐちゃでしたが、
なんか海外だな~って思いますね笑


IMG_2010.jpg 

200個入っているみたいなんですが
面倒なので数えていません。
たぶんあるでしょ…笑

国内の資材ショップから買っていた時は、
どちらかというとカボションというより
ボタンのようで平べったかったのですが、
これはちゃんと凸レンズみたいになっててすごい。

小さいものだとクオリティに
差が出やすくなるかと思うけど、
これも言わずもがな若干のばらつきがあるものの
よくもまあこんな小さいものを
ちゃんと凸レンズにしたよ…
っていう努力を誉めたい笑
から許す!!!


IMG_2011.jpg 

画像が暗くて申し訳ないんですが、
一組並べてみたので見てくださいな。

矢印のものが今回のカボションです。
そのうえが今までのボタンっぽいカボション。
どちらも同じ大きさのカボションなんですが、
今回のカボションのそのドームの高さによって
二回りくらい瞳が大きくなってます。
リアルBeauty Plusだわ。
張り付けるアタリにもぴったり合うし、
抜いたキャストに収めてもちょうどでした。
よしよし。

新しいキャストも届いたので、
今から抜いていきたいです。
今ほんの少し残っているキャストが
まさかの2年前のもので、
しかもこの湿気の多い季節のために
湿気を吸ったせいで混合すると
ぶくぶくバブみたいに発泡しちゃうんですよね…
分離してベタベタするしもうダメかも。
もったいないけど捨てなきゃなあ。


***


IMG_2014.jpg 

昨日の更新の後、少しだけ気持ちの荷が下りたので
原型になるかもしれない切り株を
新しく作りました。
この前手の戯れで作った切り株は、
少し根が張ってしまって大きくなってしまい、
おそらく飾るときに場所を取る気がしたのでボツ。


IMG_2013.jpg 

こんな風に造花を差し込んで飾ります。
扉もつけてお家っぽくね。

結構大きめではあるんですが、
おしりちゃんの椅子とかラブリターズの
お家っぽいオブジェとしては妥当な大きさです。
だけど手のひらには乗ります。



300gのゼリーがあると思うのですが、
根をのぞけば胴回りはそれくらい。
高さはその約半分です。
コンビニやスーパーで「大満足みかん」を見かけたら
これくらいか~って想像してみてください笑
いい間食ですよね。
おやつ以上ご飯未満って感じ笑


この原型をさて型取りに使おうか悩んでいて…
表面の凸凹が空気を含みやすそうな形なのと、
根の形状が複雑なので気泡が入りそうなんです。
やってみるだけやってみるかな~
ただその型取りをトライする間に
なんとなく二つくらい作れそうな気がします笑


IMG_2015.jpg 

いちいちサイン書いているのも面倒だったので、
型に彫り込んだのですがよくわからない…
虫食いみたいにもじゃもじゃしているところが
一応サインを入れた名残なんです。
ひどいありさまだ…

裏面はやすってはいないので梨地っぽくなります。
とはいっても裏面も、ちゃんと整えてあるので
キャストで抜いてもきれいだと思います。
中空だったら誰だって裏見るでしょ?笑
ガタガタだったらなんだか少し恥ずかしいもんね…

そういうわけでこちらの型取りにもトライの予定。
チャイムの油彩も乾いたみたいです。
でも、せかされるような気持ちが収まってきたので
徐々に着手していきます。


***

昨日の夜、久しぶりに10キロくらい歩いて、
その帰りに車に道を譲ったんです。
運転手さんはジムの駐車場から出てきた
さわやかなイケメンだったんですが、
ニコっとして会釈してくれました。
つられて私もニコッとすると、
またニコっと微笑んで
颯爽と去っていきました…。

そのとたんスーっと胸のつかえがとれて、
目がギンギンに冴えて変な気分だったのが
一瞬で楽になりました。
笑顔って人を幸せにするの、
嘘じゃないんだなって思いました。
(イケメンの相乗効果あったかも笑)

すれ違う人、いろんな顔してますよね。
嬉しそうな人も、スマホ見て笑っている人も
時々泣いている人も見かけます。
それぞれPOVで生きてて、
その人にしか感じられない人生がありますが、
一瞬のストロークで気が晴れも曇りもするんだったら
なるべくプラスのストロークを差し出したいし、
受け取る際にも不要な誤解・解釈を避けたいです。
だから基本的に、人を信じていたいです。


そういうわけで、今日はこんな感じ。
ではまた~
スポンサーサイト