愛光堂さんの予約が取れました。

結論を先に言うと、愛光堂さんの予約が取れたのです。
ビギナーズラックなのだと思うのですが、10時予約受付開始で参戦スタートし
18コール目にはお姉さんの「はい、愛光堂です」のお声が聞けました。
予約が取れやすくなったと聞きますが、どうだったのでしょう?

愛光堂さんは、パワスト界隈ではすごくすごく有名なところで、
お守りに組んでくれるブレスレットでお願い事がかなったとかよく聞くお店です。
そのために全国から足を運ぶ人たちが大勢いて、とても人気があるようです。
完全予約制だということも相まって電話予約が難しいとも聞いていました。
そんな凄いところなので、チキンな私は逆にちょっと敬遠してました…
立派な毛筆のフォントがちょっと敷居の高さを感じさせていたし…笑


また同じころ、よく名前を聞くnamu-さんにお友達に連れられて気に入り、
二子玉川まで行って、ブレスレットを何回か作ってもらっていましたしね。
本当に空が広くて気持ちのいいところだったので、リラックスがてらにいくことが多かったです。

石の効能とかはよくわからないけど、きれいな石が自分に必要とされて選ばれて
手元に来る感覚が不思議で楽しかったんです。
最後にブレスに使われた石が一枚の紙にまとめられて渡されるのですが、
そこで自分の心身が今どんな感じなのか目視できるのも新しかったです。
あ~今胃腸が弱くなってるのか~、ストレス感じてるのか~とか笑
でも、最近めっきり行かないままで自作ブレス以外、腕を通さなくなりました。
(適当に色だけで作ったけど、比較的どんなファッションにも合うからお気に入りです)




それで、最近になって大学時のお友達と占いを通じてより密になり、
私がしていた自作ブレスをほめてくれて、そういえばってから花が咲き
ではnamu-さんへいきますかって話だったんですけど、
彼女がこちらに遊びに来る前々日に、愛光堂さんってあったなあって思い出しました。
予約できるかわかんないけど、愛光堂さんがんばってみない?って誘ったら
二つ返事でそうしましょうって話が進み、運よく彼女も同じ日時に予約が取れ、今に至ります。


いろいろ緊張して予約日一週間前からサーチしまくってるんですけど
個性豊かなブレスレットを見ると、自分のって一体どんなのになるのかしらって思います。
お願い事とか、予算とかいろいろ考えなくちゃいけないのが、楽しいですが悩みます。

せっかく予約取れたんだし、ちょっと奮発しようかなって思っちゃったり
できるなら石もデザインも何もかもお任せしたいけど、こうだったらいいなって期待がありすぎると
もしも、これはちょっとってなったら悲しいし、かといってある程度軽く希望出すのも、
お任せしたい気持ちとけんかするし…そもそもお願い事ってどうしよう、3つじゃまとまらないかも…とか。

もやもや考えるよりは、紙に書いたほうがまとまるんだろうな~
しばらくは、まじめな自己分析に取り組まなきゃいけないかもです。
ネガティブにならない程度に…笑


スポンサーサイト