おめかししてコスモス見に行こう。



マレーヌのメイクをしました。
アイラインをブラウン+ボルドーにして目じりをぼかすと
ほんのり色っぽい感じになり、睫毛を付けることで瞳の鋭さが緩和されて
海の魔女とはいえ、女性である彼女にふさわしい柔らかみが出ました。
う~ん、乙女~♬



わーい♥

思わずいたずら心を忘れるくらい美しい日!
というわけで、秋の風物詩コスモスを一緒に見に行きました。
映ってないけど、マレーヌもいるよ。
この日はちょっと日差しが夏な感じだったので、色がはっきり見える!
デモちんの瞳の赤さが際立って、限りなく異形。うん、悪魔だもんね。

しかしデモニカとマレーヌという異色の組み合わせ…
ポエムとデモニカはなんとなく相性よさそうだけど、異形×異形は未知数すぎる笑



陸の珊瑚は柔らかくて繊細なのね

マレーヌちょっと睫毛が長すぎるかな~
でも、すだれ睫毛で伏し目がちな感じが色っぽいです。
柔らかい日差しのほうが似合いそうなので、冬から春向けかな~
意外と雪にも合いそう、また今度一緒にいこうね。




まだコスモスは咲初めで、これから徐々に種類が増えていくようでした。
蝶々とトンボがたくさんいて、こんな風景久しぶりに見ました。
今年は田舎に帰らなかったので、こうやって自然に触れ合うのは貴重です。

ちょっと日差しが強すぎて体力を消耗してしまったので
なかなかこの子たちを外に出して撮影できなかったですが
昼の室内とも違う、明るく強い日光下ではまた印象が違って見えました。
夜中に作業することが多いので、出かけてみなかったらわからなかった印象でしたね。




お土産にもらったメープルシロップのビンを抱かせました。
10センチくらいだったと思ったのですが、大きく開脚させて立たせると
おんなじくらいの大きさになりました。
大体直立させると、500mlのペットボトルの半分強くらいの大きさです。
意外とね、小さい子たちです。


お散歩中に拾ったどんぐりから、次に作る子を考えています。どんな子にしようかな~
こんな子が見てみたいなど希望があればお聞かせくださいね。


...Hoshijima...

スポンサーサイト